回答受付が終了しました

ハングル文字が記号のようなのはなぜですか? 世界には見慣れない文字がたくさんありますが、ハングル文字は整いすぎていて不思議な感じがします。 走り書きで書きにくそう、というか…。

韓国・朝鮮語169閲覧

回答(4件)

0
ID非公開

2022/6/11 14:57

ハングルは、発音する時の口や舌の形を表しているそうですよ。 “ㅇ”は喉を開けて出す音 “ㄴ”,”ㄷ”,”ㄹ”は(横から見て)舌先を上顎にくっつけて出す音 “ㅅ”は歯と舌先の隙間から息を出す音 …などのような感じです^^ たまに外国人が書いた日本語を見た時、ネットで調べたゴシック体のフォントを見ながら練習したんだろうな…と思ったりするのですが、 それと似たような感じというか、韓国の人はキッチリ四角く書かずにつなげ字で書いたり丸っこく書いたりしている人が多いイメージです。 “그”や”ㄹ”は数字の2みたいに書いたりしますし、 “ㅂ”を書く時に、縦線Iを書いて右隣に"な"の4画目に似たものを書くのですが、そもそも書き順が日本語と違うのでそういうつなげ方ができるんだと驚きました(笑) 説明が下手で分かりにくかったらすみません。

1

ハングル(偉大な文字の意、だからハングル文字というと 偉大なもじもじになる。もっともこういう例は他にもあって サハラ砂漠はさばくさばく、クーポン券はけんけん)は、 他国語の文字(自然発生的に変化)と違って、 李氏朝鮮第4代王の世宗が、朝鮮固有の文字の創製を積極的に 推し進めた結果、作られた表音文字 (素性文字) だから、成り立ちが 違うそうですわ。 ハングルは記号みたいで慣れていない人はハングルの中に身を 置くと「ハングル酔い」を起こし、 「〇だの□だの三角だの記号が多くて酔う!」 と言うのは有名な話であるが、三角はないwww。

1人がナイス!しています

0

記号に見えるというのは自分はよくわからなくて答えにくいのですが、 走り書きについては答えれるので回答を書いてみます。 全然何も問題なく走り書きもできますよ! 走り書きしたら丸角のように変わるところが多いですね!笑 ご参考に~