回答受付が終了しました

ID非公開

2022/6/15 2:32

2828回答

彼氏と結婚した後の話をしているのですが、私にお小遣い制になるみたいです。

回答(28件)

0

貰えるのならせめて10万は貰った方が良いですよ! 旦那に申告しないで大丈夫なお金は必要です。 そしてそのお金の余った分は貯金しておくべきです。 まだ籍も入れていないので夢のない話をしてしまいますが、離婚したくても出来ない原因の1つとしてお金がない、経済的不安があります。 自分が働いてなく相手にお財布を握られていては、仮に相手の浮気が原因で離婚したくなっても証拠を掴む探偵すら雇えません。 失礼な事をいってしまい本当に申し訳ないのですが、何が原因で離婚したくなるか分かりません。 もちろんお二人が幸せなことが一番なのですが、いざという時の為に多めに貰っておいた方が心配事は減るかなと思います。

0

質問者様は退職して家庭に入ることは望んでいらっしゃるのでしょうか? ネイル、エステ、服というのはいわゆる贅沢費で、独身時代にそこにお金を使っていた方は、結婚して自由に使えなくなってしまうと、結婚生活そのものにストレスを感じてしまうと思います。女性の心の潤いとも言えますが、男性にはなかなか理解してもらえません。生活レベルが下がったと感じるかもしれません。 もし旦那様が今の倍程度の年収をお持ちなら、おそらくそのような摩擦はなくなるでしょうけど、現状の年収ですと気軽に捻出はできないかと思います。旦那様より年収の低い共働き夫婦の方が世帯年収は高い場合がありますが、特に子供ができると贅沢費は節約するものです。その点、旦那様の提案は金額的には現実的かと思います。あとは質問者様がその生活で満足できそうかどうか、です。そうでなければ、自分も収入をもつべきだと思います。また、どちらにしても、家計は2人で把握して管理し、お小遣い制にするのであれば平等な金額にすることが当然です。結婚前は男の人はなかなか納得しづらい点かとは思いますが、しっかり話し合えば理解してくれるでしょうし、理解してくれない人との結婚は不安です。 社会的なポジションを失って、多いとは言えないお小遣いの中で生活することは、人によっては苦痛なものです。(それで幸せという人ならいいのですが) ちなみに私は未就学児1名を育てる会社員で、質問者様と同程度の年収の旦那がいます。結婚時転居を伴ったため退職して一時的に主婦になりましたが、すぐに再就職しました。20代後半だったので転職もしやすく、育児休暇も視野に入れて子供ができても働きやすいホワイト企業を選びました。仕事内容は前職の方が数倍面白いですが、子供がいる今、あの時の判断は大正解だったと感じています。

2

小遣い、、 うちは子供2人の4人世帯ですが 私含め全員小遣いはありません 欲しいものは話し合い、相談して買います。 車はファミリーカー 家は賃貸 あえて買ってません 私の年収は2400万自営業で手取りで言えばあなたの彼と同じぐらいです。 妻は家事育児の合間に3時間パートに出て 稼いだお金は全て貯金 私も家事育児をして助け合ってます。 小遣いにするなら旦那も小遣いにするべきだと思います。 お金の管理は共同ですべき 妻だけ小遣い制だと家政婦扱いされる人もいますから、

2人がナイス!しています

1

食費と併せてとか言われるのがちょっと困りますね。 食費の中に、更に雑費とか入っていませんか??? 100均とかで、細々と台所用品買っているだけでも結構な額になってしまいますよ。特に結婚初期。 それから、子どもが生まれてからも変らないとかで、困りそう。 だから、彼に言えばいい。小遣い5万、食費雑費で今のところ5万で、余ったお金は食費通帳にプールしておくからと。子どもが生まれてやって行けなさそうだったら相談すると言うことにしたいって。

1人がナイス!しています

1

ネイルやエステ、服代別で2人暮らし、そして専業主婦なら食費込みで7〜8万もらえるなら十分だと思いますが……… 家の中で仕事するだけで7〜8万もらえて、ネイルやエステ、服代は別でもらえるんですよ? そんなん私が変わってほしいですけど… 子育ても含まれるならもうちょいくれよと思いますが子供いない新婚なら十分じゃ 相手の収入が高いからっていう基準で言ってるなら金目当てで結婚したの?って感じ

1人がナイス!しています