ID非公開

2022/6/17 14:34

99回答

10年前のアンプは劣化していますか? 例 DENON PMA-2000REとPMA-1600NEで悩んでいます。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

1

電気、電子部品は使用頻度、環境等で劣化、寿命に大差があります。例えば、設置場所が常時。高温多湿だとプリメインアンプのスイッチ、可変抵抗器等の錆び、接触不良、コンデンサの寿命が短くなるなど不具合、音質変化が大きくなる可能性があります。使用頻度、環境等が良ければ新品と10年以上前の同じプリメインアンプで試聴比較しても音質の違いは分かりにくいかなと思います。所有者の環境等により昔々~の同じプリメインアンプでも1台は、音量ボリュームにガリ音発生、内部に錆び、埃、汚れが多く、もう1台は内部に錆び無し、埃、汚れもほとんど無い場合もあります。中古のプリメインアンプでも整備済みなら問題はないと思いますが、好みの音かどうかは機会かあれば試聴した方が良いです。

1人がナイス!しています

1

2製品とも10年はたっていないのでは?6~8年で使えなくなるとは思いませんね。私なら迷わずPMA-2000REにします。DACの付いていない純粋なアンプが好きなので。

1人がナイス!しています

1

10年程度では壊れませんが… 前使用者の使い方次第ですね。 個人売買では その人の主観だけですので 異常が無いと言われれば その程度です。 中古を扱ってるショップならメンテナンスもされてるし、3ヵ月や6ヶ月の保証が付くものです。 1600と2000では だいぶ違いますが… 音量が出せないなら1600が無難ですね。

1人がナイス!しています

1

ノーメンテならいろいろ劣化していますよ。 メンテできるだけの技量ないと、 中古品はオーディオ製品はやめた方が無難。

1人がナイス!しています

1
ID非公開

2022/6/17 14:46

中古アンプの場合、劣化程度は個体しだいです。 特に電解コンデンサの個体差などもあって、極端な話、同じ製品で10年程度経過したものを2台並べて聴いた時に、ブラインドテストするまでもなく音質差があるものすらあります。 直接、ご自身で聴いて判断されるのがよいでしょう。 聴いて判断できない方なら、その中古を販売している店を信用して買うか、中古に手を出すのはやめたほうが良いかと思います。 なお、ヤフオクやネットフリマなどは、実機の音を聴くことができませんし、劣化や故障を出品者が承知しているのに、「詳しくありません。ノーリターン・ノークレームで。」などと出品している出品者までいます。 運試しみたいな話なので、あまりお勧めはしません。

1人がナイス!しています