徳川幕府は何で天皇を排除しようとしなかったのですか?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

天皇は徳川家の言いなりで一切逆らわなかったからです。逆らわないなら、権威付けとして利用した方が都合が良かったのです。 当時の天皇は金も武力も一切ないので、権力者の庇護なしでは生きていけない状況でした。なので、天皇側にとっても徳川家に従う事はメリットが非常に大きかったのです。

2

天皇が征夷大将軍を任命して大政委任していると解釈されていたから。 天皇がいなくなると征夷大将軍も無くなり、徳川が政治を独占する法的な根拠が無くなります。

2人がナイス!しています

0

徳川家が源氏の末裔を名乗ったということは 天皇家のヒエラルキー、秩序を最初から前提としていたということ 排除はしませんよね

2

将軍職(征夷大将軍)っていう自分の身分の拠り所がなくなってしまうからでしょう

2人がナイス!しています