【メガネレンズについて】 レンズだけ交換しようと思ってます。 HOYAとNIKONを取り扱ってて、格安店舗のJINSとか眼鏡市場とかはほぼHOYAのメーカーみたいです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまベストアンサーです!

お礼日時:6/25 16:57

その他の回答(3件)

0

大した違いはなく、ニコンエシロールはブランドバリューです。 世界シェア1位はエシロール・ルックスオルティカであって、 ニコンエシロールは日本国内のみです。 カメラレンズでニコンが優れていたのはガラスレンズ時代で、高級品以外は自社製レンズではありません。 高屈折率のレンズが生まれるのはレンズメーカーより原料製造元の化学薬品メーカーの裏付けによります。

0

単焦点であればどこであろうと違いが分かることはまずありません

1

世界シェアで行けばニコン(エシロール)が1位、HOYAは2位です。 JINSやメガネ市場が扱うHOYAはHOLT製の量産レンズなので5000円くらいであります。 15万クラスはおそらく遠近のインディビジュアル系だと思いますがこの辺はJINSや市場では売ってないです。 単焦点であればHOYAでもニコンでも量産レンズを使うのであれば大差ないです。 交換される眼鏡屋が主要取引しているメーカーが安くなってると思うので、そのお店の指定メーカーでいいと思います。 HOYAであればセルックスシリーズ(HOLT製はエクステンションシリーズ) ニコンであればSVシリーズですね。 HOYAはニュールックスRFやWFの内面非球面・両面非球面・インディビジュアル ニコンはシーマックスやビューフィットなど の高設計レンズにするのであれば各社独自の設計があるのでどちらがいいとも言えません。

1人がナイス!しています