自賠責が値上げで怒っている人がいますが。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ よく分からないのですが。 なぜ怒っているのですか。 よく分からないのですが。

画像

新車 | 新車391閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(10件)

0

本当に必要なものなら、「たった150円」かもしれません。 しかし、自賠責には、7500億円もの積立金が存在する。 その大半、6000億円が財務省によって、不当に一般財源の補填のために「借りた」まま返さない。 1,2年前から返済が始まったが、年間50億円程度に過ぎない。 単純に元本の返済であっても、返済には100年以上かかる。 実際には、借金には利子の支払いが必要。 いずれにせよ、元本の1%弱の返済しかしないのは、誤魔化しも良いところ。 税金の延滞なんて、7%とか、14%もとるんですよ。 国の貸与制奨学金なんて、返済が滞ったら、一括返済を求められるんですよ。 まして、自動車を所有する人が、自賠責の保険料を払わずに、車に乗ったら、警察に逮捕されるんですよ! それなのに、財務省が無理やり借りた金は、100年たっても大丈夫? そりゃ、ふざけるな!って言われるでしょ。

1

他の方も言ってますが、 問題なのは、値上げした事ではなく、 値上げせざるを得なくなった理由でしょう。 他人にお金を貸し、それが返って来なくて お金が無いから値上げするって・・・ そりゃ誰だって「返してもらえよ!」 ってなりますよね。

1人がナイス!しています

0

>むしろ逆にたった最大150円の値上げに抑えられたことは >称賛するべき話なのでは。 保険にはもともと「相互扶助の原則」という考え方が根底にあるので、民間企業のように営利目的を主体とした考え方は、本来はNGとされています。 なので、集めたお金(保険料)は、賠償時の支払いのためにプールされていることが基本になります。 今回は、そのプール先であった財務省がしている踏み倒し同然の行為が値上げの原因になったことで多くの人が怒りをあらわにしています。 余談ですが、任意の保険では「相互扶助の原則」はあるものの自賠責のように共通価格がないために民間の判断にゆだねられている部分が多いために保険会社に寄って価格差が大きく違ってきたりしています。 例えば自動車保険ではありませんが県民共済などは、被保険者に還元されずに余った分を還付するなどして「相互扶助の原則」を守っていたりしている事を考えれば、保険会社も色々でアコギな所もあるのが実情です。

1

すいませんが、値上げの理由が不当なのですが。 すいませんが、保険の二重払いではなく、自賠責保険の不足分を補うのが任意保険ですが………………………… すいませんが、よく調べてから質問してほしいのですが?

1人がナイス!しています

1

財務省に6000億貸す(かなり前に) それが返して貰えない。 返して貰えないからお金ない ならユーザーから取れば良いじゃん! って言うのがまかり通ってることに皆さん怒ってます。 今回OKならまた財務省が借りてもその分値上げすれば良いんでしょって思考に陥りかねないので…

1人がナイス!しています