ロードバイクで早く走るにあたって、脚が長い方が有利ですか

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

フィギュアスケートで手を体に近づけると回転が速くなる。 短い方が速く動かせる。 筋力は太さに比例するので長さは関係ない

0

小柄な選手と大柄な選手がローテーションしながら走っていると、小柄な選手は大柄な選手の後ろに着くとほとんど空気抵抗を受けずに走れますが、逆の立場になると大柄な選手はほんの少ししか減らすことができません。 なので小柄な選手の方が有利です。

0

あまり関係はないと思います。 股下長と身長 そして脚質など自分に 丁度いい フレームのサイズ サドル位置 ハンドル位置 クランク長など 合わせます。 それは、千差万別で 十人十色です。 さらには フィッティングに 完璧はありません 完璧に近付けているだけです。 即ち足の長い短いは フィッティングで カバーできるという事ですので 関係ないもしくは 微々たるものです。 そして比較も出来ません むしろ体重の方が 顕著に現れます。 ペダリングは 脚の筋力と 体重で踏むものなので。 それらを活かすテクニックも 必要です。