所得税予定納税の対象者について質問です。 個人事業主ではなく個人です。

税金194閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 いまひとつ理解ができずモヤモヤしますが、後々面倒があっても嫌なので従おうと思います。 ですが一度手続きをするとこの先ずっと注目されるのか心配です。

お礼日時:6/28 0:11

その他の回答(1件)

2

予定納税とはいわば税金の前払いです。個人の場合、7月と11月の年2回払います。前払いなので後でちゃんと精算されます。払い損はありません。 予定納税基準額という金額が15万円以上だったときは、予定納税を払わないといけません。 この予定納税基準額とは、前年分の確定申告をしたときに確定した税金の金額となります。 所得税及び復興特別所得税の額が15万円以上であっても、源泉税額がそれ以上で、申告納税額が還付されていても、予定納税の対象になるのでしょうか。 >確定申告後の年間所得税納税額で計算してください。 この予定納税基準額の計算は次のような臨時的な所得は除きます。 生命保険の一時金 不動産や株などの譲渡所得 退職金など

2人がナイス!しています