軽自動車の屋根に太陽光パネルを敷いてみたいと思った後、 実行する時に気をつけることは有りますか? 後、費用や費用対効果はどんな感じになるでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

1

パネルに太陽光を当てたまま作業すると感電や地絡、短事故を起こす可能性がある。 曲面や段差がある状態で固定しようとするとパネルが割れる可能性がある。 取付け方が悪いと走行中にパネルが飛んでいき他の車や歩行者にぶつかる可能性がある。

1人がナイス!しています

0

鉄腕ダッシュ!バリですね 太陽光発電で走るんですか? 目的が不明 電気で走るのが目的なのか 発電でバッテリー溜めるのが目的か ソーラーカー大会に出るのか?

0

重くなる。サブバッテリー積めばパネル含めて100キロ重くなり、660ccでは加速が悪くなる。

1

車中泊用にソーラーパネルを取り付けるなら趣味として良いとは感じます。 ディープサイクルのバッテリーやインバーターを設置して家庭用のエアコン設置すると快適に過ごせます。 ただ、軽自動車では設置できるエアコンも限られるので難しいですね。 素直にエンジンを掛けて冷房した方が効率的です。

1人がナイス!しています

2

費用対効果は無い。扇風機くらいは廻せる。 厚さを4cm以下にしないと車検は通らない。

2人がナイス!しています