ID非公開

2022/6/23 22:47

55回答

食べ物をねだる近所の子供について相談です。

補足

※質問内容にある息子というのは長男のことです。 長男が飴を断ったら、年齢的に言われてたままに行動してしまう弟や妹に指示し、家に取りにこさせていました。 それなら弟や妹を一緒に遊ばせなければいいのでは?と思うのかもしれませんが、一緒に遊びたいらしく家から出たがります。遊ぶと言っても、近所の原っぱで一緒になって虫取りをしているだけです。 車通りはなくとても安全な場所です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/23 23:26

回答ありがとうございます。 その可能性もありますね。 また明日遊びに来たら、その子に家を案内してもらい、直接親御さんに聞いてみようと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの回答ありがとうございました。 その子はほんとたちが悪く、別件のことで注意しても何度も同じことをしていたので、さすがに私もイラついて強く叱ったら、それから家には来なくなりました。 今後、また別のお友達が遊びにきた時は、ちゃんと確認してお菓子を与えるようにしようと思います。

お礼日時:6/26 13:05

その他の回答(4件)

0

そういう子供います。 普通に「持ってないよ」を言い続ければ良いと思いますよ。相手の親に言わなくていいと思います。

ID非公開

質問者2022/6/24 8:26

回答ありがとうございます。 その子の親御さんにはまだ言わず、様子を見るべきですね。 持ってないと言っても、それでも下の子たちをパシリにして取りにこさせたら、その時はその子を叱り、それでも効果がなければ親御さんに挨拶に行こうと思います。

0

そんな形で脅して来るとか、2歳4歳の下の子を使うところが嫌なので、自分だったら、こちらからその子と遊ぶのを辞めさせたいと思ってしまいます。毎日ねだる・・・ということは、毎日遊びに来るということ?それだって、相手の親もよく知らないのに嫌です。 あなたが「〇〇君が来て3人を遊ばせてくれるのが助かる」と思うなら、今まで通りにして、ただお子さんのためにも飴は用意しないようにすればいいと思います(今は長男だけが虫歯でも、このままなら下の子も虫歯になりかねないでしょう?)。そうでないなら、そもそも毎日家に上げて一緒に遊ぶのを考え直してもいいのでは? 今は毎日飴を望むようだけど、そのうち、ポテチなど他のお菓子になる子とも考えられると思いますよ。

ID非公開

質問者2022/6/24 7:58

回答ありがとうございます。 家にはあげた事は一回しかないです。 庭に来て、わざわざチャイムを押して飴ちょうだいとねだってくるのです。 そして、2歳、4歳の子が家に帰ってきたと思えば、「飴ちょうだい」と言うので与えたら、「お兄ちゃんたちにもあげるから、もっとちょうだい!」と言ってました。 お友達の分まで持って行ってあげるとか、優しい末っ子だなぁ…と思っていたら、ただ下の子を使わせて持ってこされていたのかと思うと嫌な気分になりました。 私が不在時は、近所の母の家に行かせ、母からも飴を持ってこさせていたみたいです。

0

ネグレクトでご飯もらえてなくて、飴を欲しがってるんじゃなきゃいいですけどね。。。 他の方も書いていたように、家で禁止されてたり極端に制限されてたりする子って他所でものすんごい食べますよ。 うちの近所にも居ました。勝手に冷蔵庫開けてこれ食べるとか言って勝手に食べちゃう子とか、カップラーメン持ってきてこれ食べたいからお湯入れてとか。笑 どちらも親がネグレクト気味の子でした。 それでなくとも、最近は虫歯の心配や食べ物もオーガニックとかこだわってる親も多いので。。。 でも子供はみんなが食べてる物が食べてみたい、食べたい!んですよね。。。 私なら、親に食べさせていいか確認してから、アメ位ならあるならあげますよ。 ただ、飴をくれないなら友達やめるっていうのは違うよっていうのはその子に直接お話しするかな。。。

ID非公開

質問者2022/6/24 0:28

回答ありがとうございます。 見た目、体つきはしっかりしているので、ちゃんと食事は与えてもらえてるようです。 うちの子は歯科検診で虫歯が発覚したので、飴禁止辞令を出そうかな…と考えていました。 もしかしたら、その子も自宅では飴禁止となっているのかもしれないですね。 やはり親御さんに確認しといたほうがよさそうですね。

0

食べ物ねだる子も困るけど、私は人の家がどういう感じか知らないのに飴をあげてしまうのにも困ると思いました。 いろんな家庭があるので、、

ID非公開

質問者2022/6/23 23:29

回答ありがとうございます。 よその子に下手に食べ物は与えられない世の中になってしまったのですね。