cubaseのフリーズ機能で、フリーズを解除するときにフリーズファイルを削除すると、残すって選択肢があるのですが、違いはなんですか? どっちおしてもなにか変わった感じがしないのですが。

DTM45閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

cubaseユーザーではありませんが。 音はどちらも変わりません。 フリーズを解除してMIDIデータを変更しても元の音を復活できるかがミソです。 たとえば同じ箇所のフレーズを数パターン作る場合、 1. フレーズAを打ち込む→フリーズ→フリーズ解除(Aのファイルを残す) 2. フレーズAのMIDIデータを削除する。 3. フレーズbを打ち込む→フリーズ→フリーズ解除(Bのファイルを残す) これにより MIDIデータは一つのままフレーズAとフレーズBのオーディオデータを保存して好きな方を選んだり両方鳴らす事ができます。 オーディオトラックを立ち上げてフリーズAまたはBをコピペすればMIDIデータは不要になり、削除する事によってさらにPCの負担をかけずに済みます。 そういった事をしないならフリーズファイルを削除すればいいと思います。