初学者のC言語について

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 for文については逆に大学にて「ループから抜ける条件が大事」と言われすぎて1.の件があまり意識に入っていなかったと実感しました。 >考える際に頭がスッキリとせずモヤついたまま こちらの回答いただいたものについては、新しい概念が増え、確かに「全体の見通しが立つとスッキリするのにな」と考えておりました。 フローチャートは細かく記述し過ぎて、手間がかかり過ぎると前回答者様からの意見もあり納得していたのですが、モジュール図ほどの物であれば多少は手軽に、フローチャートと類似の考えが押さえられると理解しました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんのご回答ありがとうございました、それぞれ実践させていただきます!

お礼日時:7/1 8:52

その他の回答(3件)

0

>答えを見ればどう動くかわかるが、0から思いつきにくい 答えを眺める量が足らないです。問題は1分考えて思い浮かばないなら答えを見ます。それを毎日10題ずつ繰り返します。大抵は「思い付く」というよりも「思い出す」だからです。 考えているようであっても実は既存のパターンを思い出してるだけです。要するに、予め正解のパターンを数百~数千程度知っておくだけです。 人間は実はそんなには考えてはいないからです。ただのパターン暗記でどうにかしてるだけだからです。

また、フローチャートは無駄です。やらない方が良いです。それを練習する時間を掛けるだけ、別のことをした方がいいです。というのも、「フローチャートは書けたのにプログラミングできない」という質問がちらほら見受けられるからです。 フローチャートとう枝葉の事柄に時間をかけすぎて、本題のプログラミングの勉強が圧迫されている可能性もあるからです。勉強時間が二分されているので、C言語のスキルは上がらないからです。

0

何事もそうですが、行動には理由を必ず付けてください。覚える時もそうです。何故ここに「"」が必要なのか?何故ここが%dなのか?何故間違えたのか?と… 間違える事は決して悪い事ではありません。むしろ自分が今まで出来なかったことができるようになるチャンスです。 何故間違えたのか、どう間違えたのか、どうすべきだったのかを徹底的に洗い出してください。理由を付ければ理解出来ることも増えてきます。

0