回答受付が終了しました

ID非公開

2022/6/27 9:55

11回答

現高二です

1人が共感しています

回答(1件)

3

. 質問者さんは、どこで仕事をしたいのですか? 質問者さんがが日本国籍なら、韓国へ行って働くのはムリですよ。 韓国は、日本以上にひどい大不況の真っただ中にいて、韓国統計庁によると、2021年の韓国の失業率は4.07%(日本2.8%)であるのに対して青年失業率(15~29歳)は10.7%(日本3.7%)と顕著に高いです。 さらに、定職を持たないフリーター、就職浪人、ニートなど実質的な失業者を含めた青年拡張失業率を見ると15~29歳は26.8%にもなり、若者の4人に1人が失業者という「大失業時代」にいます。 https://japanese.joins.com/JArticle/268134 ■貧困、非婚…現実問題と同調圧力に苦しむ韓国女性 https://jisin.jp/international/knews/1935205/ そのため、韓国で日本人が韓国人と同じように働くことはできません。というのは、韓国内の高い失業率にもかかわらず外国人を雇用する場合、雇用側はその必然性を厳しく問われるため、日本人向け求人はとても少ないのです。 そのうえ、就労ビザ(E5, E7)を取得するにも資格と審査があります。外国人の就労は『韓国人で替えがきかない職種(医療コーディネーター(医療機関を訪れる外国人患者向けのサービス)・応用ソフトウェア開発・海外営業・調理師など)』といった高度な専門職でない限りビザの発給は厳しいです。 ■例:E7のビザ外国人の採用手順と基本的な資格 https://immikorea.com/ja/e-7%E3%83%93%E3%82%B6%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E9%9B%87%E7%94%A8/ 就労ビザの取得を支援してくれる企業もありますが、本当に優秀でないと雇ってもらえません。韓国側でビザの面倒をみてまでも質問者さんを雇いたいと思わせる能力があれば雇ってくれるかもしれませんが、当然、新卒者はそんな能力は無いのでムリです。 また、韓国は日本のように新卒の定期採用は少なく、中途採用の比率が高いことが特徴です。中途採用では今までの職務経験や出身業界を重視するケースが多く、即戦力第一です。 そもそも、面接でわざわざ韓国で働きたい理由は?と聞かれたとき、納得させられる答えを言えますか? 韓国が好きだからとかK-POPが好きだからでは、まったく相手にされませんよ。 以上のように、何の実績もない日本人が、韓国で正社員として働くことは不可能です。

3人がナイス!しています

. 韓国は、日本以上に男尊女卑の社会であるうえ酷い格差社会であらゆることで差別します。人種でも民族でも性別でも差別する極めて住み辛い国です。 彼らは、幼いころから受けている歴史教育により反日思想に染まっているので日本人に対して友好とか共存という考えはなく、老若男女を問わず日本を「民族の敵」「復讐すべき敵」として認識していて誰でも日本人に対する敵がい心を持っています。 普段は反日を表に出す人は少ないのですが、ちょっとしたことで差別的態度が出てきますし、時には暴行事件に発展することもあります。 日本人へは、完全に上から目線で対応される価値観の全く異なる異国だということを忘れずに。あなたの周りに味方はいません(警察ですら味方ではない)。 なので、韓国が好きという程度の漠然とした気持ちでは、すぐに心が折れてしまいます。確固とした目的を持ち、何があってもくじけないタフな精神力が必要です。