回答受付が終了しました

ID非公開

2022/6/27 17:04

66回答

WEBデザイナーとかグラフィックデザイナーはやめとけみたいな記事をみたのですが一般的に見てブラックですかね…

1人が共感しています

回答(6件)

0

WebとDTPのデザイン制作会社(法人)を経営している者です。 制作会社にデザイナーとして7年勤務の後、独立起業して12年。業界経験19年です。 ◎ブラックですよ。みんな心身に異常をきたしてやめてゆきます。 世間の事務職連中が言ってる残業とかのレベルじゃないですよ。 月間残業400時間とか普通にありますから。 こういうこと言うと、者知らぬサラリーマンが、「何を馬鹿な??」とか言ってきたりしますが、ずっと会社に寝泊まりして、机につっぷして寝て、カップラーメン食べて生活するんですよ。 そういう業界です。 それが嫌なら、実力つけて独立しましょう。 まあ、独立したところで、普通のサラリーマンみたいな生活なんて送れやしませんが。 独立すれば年収は、1,000万円は余裕で行きます。 ただ、徹夜せずに1,000万円超える人は、とても少ないです。

0

どういう規模の会社に行くかにもよりますが、中小の製作会社は忙しいです。 ブラックがどういったものを指すかはわかりませんが、人間関係はそんなに悪くないです。 帰宅時間は22時以降の所が多かった印象ですね。 仕事が早くなれば早く帰れますが、経験浅いうちは時間かかるのでしょうがないかなと。

0

平均的には、あまり割の良い仕事とは言えないですね。 実力階層的に上のほうに行ければ、有名企業の案件を手掛けたり、面白い仕事が出来、収入も良いですが。

0

どんな仕事でも同じことで、人並み~人並み未満の能力しかない人にとってはそうでしょうね。実はデザインって案が通る通らない、評判がいい悪いと、優劣勝敗が分かりやすい仕事です。個人だけでなく会社同士でもそう。なので「頑張ってます」は通用しません。成果が出せなければいい待遇もいい給料もありません。

0

エンジニアと比べると、実力の無い人は転職しづらいため、ホワイト企業に入りづらいという、難点があります。