回答受付が終了しました

ID非公開

2022/6/27 21:48

22回答

Kindleで実際の紙の本と同じページ数を見ることってできますか?

回答(2件)

0

漫画などページがぜんぶ画像でできている電子書籍で、紙の本のときにページ内にもともとノンブル(ページのすみに書かれるページ番号)が書かれているものだったら、そのまま紙の本と同じノンブルが見れます。 電子書籍化する時にファイルとしてのページ番号が発生しているので、紙の本子ページ番号と一致しないことがあります。 テキストの電子書籍だったらこれはまったく関係なく不可能です。 テキストの電子書籍はページ管理しているのではなく、おのおの閲覧者の持っている端末の大きさ、閲覧者が任意に調整する文字サイズ、行間、余白サイズなど好きに設定できるため、ページ番号が意味をなさないからです。 今読んでいるテキストの位置が紙の本の時に何pにあったか?というような情報を電子書籍は一文字ごとにもっていたりしませんので、探る方法はありません。

0

いいえ。Kindle版にも、最近はページ表記のあるものが増えてきました。しかし、そのページ表記は、紙の本のページ表記とは一致しません。 たとえば、いま私が読んでいるKindle版『近代ヨーロッパへの道』(講談社学術文庫)は、全部で617ページあります。紙の同じ本(講談社学術文庫)は、全部で416ページ。リンク先の「本の詳細」→「本の長さ」というところで総ページ数を確認することができます。 https://amzn.asia/d/gtVveXw もう1冊、調べてみましょう。『相棒 警視庁ふたりだけの特命係』(朝日文庫)のKindle版は204ページ。紙の本(朝日文庫)は260ページ。リンク先で確認できます。 https://amzn.asia/d/cVx65gn なぜこんなに違うのか。不思議です。