ここから本文です

22才大学生女です。 生きる意味がわかりません。 大学が6年制の薬学部で2年生...

abc********さん

2009/5/2023:24:39

22才大学生女です。
生きる意味がわかりません。

大学が6年制の薬学部で2年生の時に留年してしまい、2回目の2年生を経て今は3年生です。
留年は出席日数云々ではなく、ただテストで成績が思わしくなかったからです。
もともと親(母)のすすめで入学した事もあり、だんだん大学が嫌になってきました。
辞めたいのですがこのご時世、先の事を考えるとやはり簡単には決めれません。
私はめちゃめちゃ辞めたいですが、親は許しません。。
嫌々6年間(7年間)も高い学費を払ってもらって大学に行くべきなのか、辞めたいがやめれない、勉強もついていけないし。。
というか勉強がしたくないのです。
中、高まではちゃんと勉強するタイプだったのですが大学に入って急に「勉強」という物が大嫌いになってしまいました。
もし、大学を辞めて社会に出たとしても「勉強」は付き物だと思いますが、薬学の勉強とは違うのではないか…と思います。
色々考えてたら何もかもが嫌になります。

どうしたらいいのかわからないです。
出来るなら存在を消してしまいたい。

辞めたい と言ったらまた親は怒るというか悲しむ。辞めれない。でも辞めたい。
ならいっその事死ねたら楽だろうな…まで考えてしまうようになりました。
どうやって死んだら…とか考えたりしますが
自分には死ぬ度胸なんてない事もわかってます。

もし「どうしたい?」って聞かれたら
大学辞めてしばらくバイトして、自分を見つめ直す一人旅でもしたい。

と答えます。
甘えすぎなのでしょうか??

自分の意志をはっきり主張せず流れのままここまで来てしまいました。
親のせいにして、自分の意志で道を切り開く事から逃げているのでしょうか。

文脈がめちゃめちゃで申し訳ないのですが
何かご意見頂けないでしょうか。

補足皆様ご意見ありがとうございます。
家計は決して裕福ではなく、奨学金を借りながら親に学費を払ってもらっています。
薬剤師に全くなりたくないわけではないですが、こんなに勉強してまでなりたいわけでもありません。
なれたらいいなぁ…程度です。
これからの道を考えるのは自分ですが出来るだけたくさんの方のご意見を聞きたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

閲覧数:
3,882
回答数:
14

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2009/5/2305:51:01

今年薬学部を卒業した22歳女です。
質問を読んで、自分と重なる部分が多かったのでびっくりしました。
長くなってしまいますが、今の考え方に少しでも変化があればと思って回答します。

私も自分から薬剤師になりたいと思ったことは一度もありませんでした。
進路の決定時期には親と何度も衝突しました。
私は理系科目(特に数学)が大の苦手で、具体的な例を挙げると、高1のとき国語で学年2位を取って、数学で学年下から2位(笑)を取ったことがあるくらい極端に得意不得意が偏ってました。
そんな私が薬学部に進学したのは、あなたと同じく母親の勧めです。勧めというよりは半ば強制とも感じました。
でも薬学部と文系学部。理系と文系…完全に正反対の選択肢で、ぎりぎりまでとても悩みました。

薬学部に入ってから、自分で進路を決めた友達(特に文系に進んだ子)に会うと、充実していてキラキラ輝いて見えて、自分が惨めに思えることもありました。
「どうして私は自分の生き方を自分で決められなかったんだろう。」と悲しくなることが何度もありました。
テストの度に「あ~死んじゃったら楽になれるのに…」なんて考えてました。
その度に親に「薬学部なんか行きたくなかった。私が理系が苦手だって知ってて薬学部に行かせるなんてどうかしてる。もう辞めたい。」と泣いて訴えました。
でもうちの親は、「高い学費を払ってるのに今さら何を言ってるの。辞めてどうするの。」と逆に怒りました。
私も、「自分が希望してた文系に行かせてくれていれば、学費なんてこんなにかかってない。薬学部に行かせてなんて頼んだことはなかった。」なんて言って、4年間で何度もぶつかることの繰り返しでした。
今のあなたと同じことを思っていた時期もありました。

でも苦しいときはいつも誰かに支えられてきました。
悩んだときに励ましてくれる友達や彼氏、相談に乗ってくれる先生や兄弟…あなたも決して一人ではないはずです。

私は卒業するまでの4年間、いろんな人の言葉に励まされました。
文系だから理系科目は苦手だとこだわっていた私に、研究室の教授は笑って「文系理系は関係ないのよ。」と言いました。
すごく単純な言葉なのに、それを聞いたとき、ずっとこだわりすぎていた自分に気づきました。
根っからの文系でも、物理化学や薬物動態学などを得意科目に変えた子は、私に「限界をつくらない!」と言いました。
苦手だと言ってそれまで真剣に向き合うこともなく、ずっと逃げていた自分を少し後悔しました。
本当は編集者になりたかったんだ…と言った私に、友達は「私も親に言われて薬学部に入ったけど、自分のなりたかったものをまだ諦めてないよ。何年か薬剤師として働いてお金を貯めたらまた学校に入り直す。」と言いました。
薬学部に入ったからと言って、一生“薬剤師”という生き方を決められたわけじゃないと思った瞬間、心がすっと軽くなりました。
悩みを聞いて一緒に泣いてくれる友達もいました。

あなたも入学してから今日まで、絶対にいろんな人の支えがあったはずです。

薬学部に限らず、資格試験がある学部は試験や進級、卒業も本当に大変ですよね。
ちゃんと出席してても、単位を一つも落とさなくても、最後には卒試で卒業できるか国試を受けられるかが決まり、そして国試に受からないとまた一年間勉強しなければならない世界です。
留年や卒留なんて、当たり前のようにたくさんいたので驚きません。
でもそうなってしまっても、私の周りで大学を辞めてしまった人は一人もいませんでした。
みんな投げ出さずに続けてます。

人生で、いろんなことを我慢して必死に勉強するのはきっと今だけです。
いま辞めてしまったら、いつか振り返ったときにきっと後悔すると思います。もったいないと思います。

私は最近になってようやく親が薬学部に入れたのは、私を思ってのことなんだと思えるようになりました。
だって親は一生懸命働いたお金を、他学部より何百万も多くかかる学費を、子供のために使ってくれたんですよ。
「辞めたい。」って言ったときに怒ってくれてよかったと思いました。

薬剤師の資格は持っていて邪魔になるものではないですから、残りの4年間、頑張ってみてはどうですか?
きっとあっという間ですよ。
それに中高で一生懸命勉強できたのなら、大学でも頑張れると思います(^^)

長くなってしまってごめんなさいm(__)m

質問した人からのコメント

2009/5/27 21:21:35

感謝 ご意見ありがとうございます☆
勇気(?)というか、前向きに考えれるようになった気がします。
なんて言ったらいいのかわからないのですが…本当にありがとうございます(^^)

頂いたご意見1つ1つを何度も読み返しました。
とても為になる内容ばかりで、ここで質問して良かったなーと思いました。
とりあえず大学頑張ってみようと思います。
皆様本当にありがとうございましたm(__)m

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ito********さん

2009/5/2701:16:00

客観的にみて、就職してからは他の職業より薬剤師さんは、楽な割に高給だと思います。新聞の折り込み広告の求人でさえ初任給が、年棒制で500万円以上のものが、毎週掲載されています。再就職もし易いと思います。こういう職業はなかなかないですよね。医師は当然高給ですが、責任重大かつ、拘束時間は長時間ですし、看護師さんも、重労働ですよね。薬剤師さんならではの、優遇されている面だと思います。
いつか、ご結婚された時、お相手が、稼ぎの少ない人でも生活ができないほどには、なりずらいと思います。ご両親が薬学部を勧められたのは、そういうところを考慮されたように考えます。わざわざ稼ぎのない男を結婚相手に選びはしないとは思いますが、そういうメリットはあると思います。旦那が一流企業の人でも、何かの事情で辞めてしまえば、ただの人になってしまう可能性は、これからの日本では、多いと思います。資源に恵まれた国ではありません。
長いスパンで、合理的な面だけでものごとを捉えると、薬剤師さんは、有望であると思います。
他の人が、結婚相手の事には触れていないので、一応書いておきました。
中退してしまう前に、他の大学や学部を見学したり、まるっきりちがう職業の人と話してみたりぐらいはしてみて下さい。安い飲み屋さんにでも行って、他の世界の人としゃべってみると良いでしょう。自分に興味がもてる、納得できる世界があってからにした方が良いと思います。息抜きにもなると思います。
こんなことを言うと非難されそうですが、あえて言います。医療関係の人は、医者馬鹿です。専門の事が忙しすぎて、他の世界の事を知らなさ過ぎですね。自分の世界の、良いところ、悪いところに気づいていない人が多すぎます。社会の末端の人間の視点です。
化学記号を覚えるのに疲れてしまっているのでしょうけど、視点を変えると、少し楽になると思います。
後悔しない決断をして下さい。

het********さん

2009/5/2617:52:16

生きるのに意味なんて必要ありませんよ?
いちいち何かするのに理由をつけるのって疲れませんか?

私は疲れるので何かするのに理由探しはしません。
他人に「なんでそんなことやっているの?」と問われれば、「やってみたかったから♪」としか答えません。

誰に薦められたにせよ、最終的にその薦めに乗り、決定したのはあなたのハズです。
(まあ出資者が親なので圧力は強いと思いますが・・・。)

自分の人生は自分だけしか持っていない、唯一にして無二の財産です。
最後まで責任を持って、自分の手で守って下さい。
あなたは大学生である前に、もう成人した大人なんですから。

折衷案で恐縮ですが、一度半期でもいいから休学してみてはどうですか?
悩みたい時は、悩めばいいんです!!
どんな失敗でも10年後にそのこと他人に笑って話せれば、それは失敗じゃないですからね♪

長い人生色々あっていいんですよ。頑張ってください(^0^)/”

hin********さん

2009/5/2523:52:26

やりたくないことのために、無理してやる必要はありません。
薬剤師が嫌なら将来は何になりたいのですか?
それに関係する系統に変えた方がいいと思います。
まだ2年生ならば戻れます。
自分がやりたい専攻に変えましょう。
嫌なことのために払う学費ほど無駄なものはありません。
そのお金があるなら人生やり直してください。
大学やめてフリーター生活はただ逃げているだけに思えます。
人間は誰でも楽な方に逃げたがります。
それではダメです。
今の道が嫌なら、楽な方に逃げずに、違う道を進んでください。

tar********さん

2009/5/2516:34:02

ようするに

ひまなんだねw

kon********さん

2009/5/2516:26:33

はじめまして^^私も二十歳の大学生です♪

質問を見て思ったんですが、生きてる意味がわからないんじゃなく「楽しくない」んだと思います。私も同じ気持ちになったことがありますよ…

目標も曖昧だし、だけど今の自分を捨てる勇気もない…

で、一人旅行きました。やりたい事、楽しい事がわかりました。

結局「楽しくない人生なんてつまらない」と思いました。楽しくてナンボです。今までは「将来を見据えて」来ましたよね?今はもっと「今」楽しめることをしてみて下さい!旅はオススメですよ♪

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる