運命の人、愛する人、神からの授かりもの、愛されて生まれてきた、など綺麗な美しい言葉が多いですが…実際どうなんでしょうか?何もかもがイライラしております…これらを本当に信じている人はいるんでしょうか?

恋愛相談、人間関係の悩み | 宗教108閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

うむ…まだまだ若いな…若者の世間を知らん感じの回答やね… 自分から探していくもの…そう希望がまだあるのが若者の意見や… けどな…50超えて、中卒、職歴なし、資格なし、のわいの気持ち伝えると…生んだ親を怨むレベルになる…これが今まで生きてきた答えや…君はまだ若いから希望がある…50代のわいの心境と君の若い心境では答えは違うんや…もしわいが今の君に生まれ変われるなら…とにかく高校だけは出て…というか大学行かせてもらってるなら親に感謝しなさい!!!十分幸せやろがい!

その他の回答(1件)

0

愛する人以外はそう感じたことがないのでよくわかりませんと最初に断言しておきましょう。 よくアニメや漫画で好きな人、愛する人のためなら死ねる。とか聞きますが本当に実行する人は少ないでしょう。誰だって自分の命が大事なんです。死にたくないんです。痛い思いをしたくないんです。本当にする人はそもそも愛する人のためなどと言っておいて、結局は死別したくないからなんです。別れる側に立ちたくないからなんです。そして死んで辛い思いを相手にあげるだけ、だったら2人仲良く死ねよって話なんですよね。俺としては愛する人は今はもういませんし、どうでもいいですが。 運命の人と感じる時は一目惚れのときなのでしょう。またふと思い返して、この人が人生を変えてくれたなと感じたとき、その人は運命の人です。ですがそんなことある人少数だとおもいます。そんなアニメや漫画みたいな展開になったことなんてないですし。 神からの授かりし物、愛されて生まれてきた、おそらく赤ちゃんのことですね。ですが別に神からの授かりし物ではないです。自分たちで性のメカニズムに基づいて作った物なので神なんか干渉してません。愛されて生まれてきたは大半がそうだと思ってます。少なくとも日本は。 綺麗事に聞き疲れているのならダーク系の作品を読んだら如何でしょう。無理にテンションを上げようとすると逆に疲れるという研究結果がありますし。