生活保護なのに所得がある場合。生活保護なのに所得がたくさんある場合やはり問題になってくるでしょうか? 身内でいます。

補足

知人の方は派遣で仕事あったりなかったりで 本当に生活保護支給対象と思いました。 なんかゲーム買えて嬉しかったって話してました。好き好きですけどね。 普通に正社員です。 (ただし仕事のできない会社や部署) なんかどういうシステムなの?と思います しかも突っ込むと嫌がられたりして なんか誰も何もしないため

年金93閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

役所に通報すれば、参考にして調べてくれるかもしれません。不正受給してもデメリットばかりなので、正直にやったほうがいいと思うのですが。逆恨みされてもめんどうなので、ほっとくのがいいのかもしれません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます、1番お詳しいかもと思いましたのでBAにさせていただきます、某芸人みたいで謎ですが。。見届けたいと思います。

お礼日時:6/29 20:00

その他の回答(3件)

1

〇生活保護なのに所得がたくさんある場合やはり問題になってくるでしょうか? ●月額保護費を超える収入がコンスタントに続くようだと停廃止がけんとうされることになります。 〇それなのにバレてないです。 ●勤め先がまともな企業なら税務申告をしますので就労収入があるなら課税調査で発覚します。 〇年金の事務所に何回問い合わせてもあまり詳しくなくて、あと人によっては謎な対応というか嫌がられてしまいました。 ●生活保護を所管しているのは都道府県市福祉事務所ですから年金事務所に生活保護の話を持ち込んでも詳しくないのは当然ですね。 〇知人の方は派遣で仕事あったりなかったりで 〇普通に正社員です。 ●派遣社員と正社員は違いますが・・・日本語としても部分的におかしいですよ。

1人がナイス!しています

1

生活保護と年金事務所って全く関係がないと思うですが・・・。 生活保護のことを年金事務所に問い合わせても回答は得られないと思います。 障害者年金のことを言っているのなら別ですが 障害者年金も身体障碍なら正社員で働いていても受給できます。 精神障害で障碍者年金をもらっている場合は更新の際に支給停止になる可能性もありますが、障碍者雇用だと更新できる場合もあるかと思います。 生活保護だけに絞った場合、正社員であっても生活保護はすぐに打ち切られることはないと聞いています。 仕事ができなかった期間に生活保護を受給し仕事ができるようになってからも即打ち切りではなく仕事が安定してから半年ほど猶予があるということです。ただし保護費は収入によって減額されていると思いますけど。 仕事が安定しておらず収入がまちまちの場合、収入の報告をして足りない分は保護費が支給されます。 ゲームを購入するかどうかは生活保護費からやりくりして購入している分には何か言われることはないと思います。

1人がナイス!しています