日本のドラマに医者や警察官、弁護士などが多いのは、昔のアメリカドラマ 医者が主人公のベン・ケーシー、風采の上がらない刑事のコロンボ、弁護士のペリー・メイスンなどのマネですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

日本のドラマで多いのは、医療、警察、法律 ・ロケも少なくて済む(コストが浮く) ・善悪も分かりやすい ・感動を生みやすい のが主な理由。 なお逆にコストがかかるのは学園もの。 今はロケ現場(特に学校)を押さえるのが大変。 SNSですぐ場所がバレてしまい、所有者に迷惑がかかるので許可自体降りない。