C言語は難しめだから初心者が勉強し始めるにはオススメされない、という話があるとおもいますが、とはいえ、学校でプログラミング初めて習った時、最初C言語でした。 みんなもそうですよね?

C言語関連471閲覧

ベストアンサー

0

なるほど、確かにオブジェクト指向に関しての理解の方が個人的に難しく思えたのはおかしいことではなかったんですね。 教育現場はおかしいのか正しいのかよくわからないですね。。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!納得です!

お礼日時:7/1 12:46

その他の回答(4件)

0

> 昔はc程度しか無料のものも無かった とかいうのは大嘘だけれど、 昔はCぐらいしか実用になる言語が無かった、というのは言える。 Cは、コンピュータの腹をかっさばいて内臓を引っ掻き回すようなプログラムを組むので、コンピュータの能力を絞り出すことができる。昔の能力の低いコンピュータではそうでもしないと実用的な処理能力が得られなかった。だから、Cを使えるようになることはプログラマにとって必須だった。 いまはコンピュータの能力が上がり、もっと人に寄り添った(その「無駄」が許容範囲内になる)言語が出てきて実用になるのだけれど、教育環境は現場から乖離しているから、Cじゃなきゃダメだった時代から簡単には変われない。教材も人材も。で、Cでの学習が続く。 Cが難しいか...「C言語」自体は、難しさを「プログラマの責任」という言葉のもとに人間に丸投げしているので、それ自身の規則・構造は簡単。でも、先に書いたように、はらわたを引っ掻き回すようなことをするので、ちょっと間違えれば簡単にコンピュータが即死する。即死ならすぐわかるからまだいいけど、一見動いているように見えてじわじわと内部を蝕まれてある日突然死したりする。正しく動き続けるプログラムを組むことは容易ではない。 ただ、こと「教育の効果」という点について言うならば、コンピュータのはらわた(中身の働き)について知らなければまともなプログラムが組めないので、嫌でも知識が身につく(身に付けなければ落伍する)という効果はある。

教育の化石化の一例。 「C言語プログラミング能力認定試験」ってのがあるのだけれど、 https://www.sikaku.gr.jp/js/cpjv/cp/introduction/ 使用コンパイラ(Borland C/C++ Ver 5.5)は前世紀2000年のリリースで、Windows XPですら動作を保証していないものを現役で使えと言っている。 ちなみに、私が学校で最初に習ったのはFORTRANだけど...あとちょっとだけPrologとか。

0

Cは手続き記述型言語のラテン語としての地位を確立しているから。 Cをマスターしておけば、他の言語を覚える時に非常に楽ができる。 Cが難しいなんてのは幻想。 ポインタと構造体が…と言うのは、メモリイメージが構築できていないから。 これは教える側の怠慢。 先にアセンブラをやっておくか、gdb等のデバッガを使ってメモリを直接見る課題とかをやれば解決する話。 それでも難しいと思う人はそもそも向いていない人。 実際、プログラミングに適正のある人は約3割という研究も有ったから、解らなくても恥ずかしくない。

0

昔からそれで、昔はc程度しか無料のものも無かったと言うのも関係してるだろうし、教える側も新しいものを取り入れるのが面倒だったり、当然教材も作り直しになるから、でしょうね。 まぁ先生やまともな教材があるならcから始めても大丈夫かな。と言うかそれで出来ないならどの言語やっても無理かな。