千葉県警は29日、アイドルグループ「KAT―TUN(カトゥーン)」の元メンバーで音楽家の田中聖(こうき)容疑者(36)(千葉県柏市大井)を覚醒剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕したそうです。

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

今回は薬物ですが、例えば殺人事件で執行猶予中に殺人を再犯したら遺族としては犯人のみならずそんな判断をした関係者も許せないでしょうね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

司法の判断にちゃんとフィードバックしてこんな事が起こらない様にする仕組みが必要です。

お礼日時:7/5 13:13

その他の回答(1件)

1

責任なんて本人だけだよ。 執行猶予程度で病院に強制的に行かせることも出来ないし。 薬物って言うのは誰が辞めてと言っても無駄なんよ。 自分が本当に止める気にならないと病院行こうが無駄。 まして依存症施設に入寮するにも家族や恋人が入寮させてくれと言っても入寮出来ないんです。 本人が入寮して薬止めたいと言わない限りね。 薬物事犯5回パクられてるが 言われた時ないよ。 弁護士は依存症施設に入ったらどうかと言う時あるがね。 それに精神鑑定なんかされてないよ。 薬物事犯5回の馬鹿より それで前回初犯だから執行猶予判決は当たり前だからね。 営利目的が付かない限り実刑には初犯ではならないからね。

1人がナイス!しています