蛇を怖がらないで、触ったり飼ったりする人がいますが、そういう人が蛇に対して恐怖を持たない理由は、どういう所から来ているのか理解できないのですが、

補足

偏見ではなく、本能的な恐怖と言うか、ワニなどは無害な蛇よりもずっと怖いはずですが、まだ恐怖心が蛇より薄いのです。熊もイノシシもそうです。蛇は絶対ダメという人は多いかと思うのですが、そこに愛情さえ抱くというところがどうしても理解できないのです。その違いというのは、いったい何処から来ているのかなぁとずっと不思議に思っていたので、質問させて頂きました。蛇や爬虫類が好きな方には、悪意は有りませんので、御理解下さい。ただ本能的に怖いという気持ちが湧かないか、知りたいだけです。

ペット | 爬虫類、両生類88閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かにスタイルとかに新鮮な魅力があるのかも知れませんね。目の付け所というか、気づくか気づかないかという所でしょうかね。有難うございました。他の方も有難うございました。でも、やはり私の苦手は直らない気がします。ちょっと飼う人の気持ちが垣間見えたような気がします。

お礼日時:6/30 23:54

その他の回答(2件)

0

気持ち悪がるのは好みの問題なのでまだ分かりますが、毒蛇とか大蛇ならともかく、ヘビそのものを襲われた経験も無いくせに怖がる方が理解出来ません。

0

種類も様々なので毒も無ければ危害を与えなければ噛まない種類も沢山います。 その点では犬猫と大差は無いかと。 ウチには大きなトカゲや毛のない猫が居ますが、外観的な事に偏見は無い為、それぞれの持つ可愛さを見つけて共存してます。