ふと疑問になったのでお聞きします。 お年玉についてですが

補足

質問にはお年玉欲しいとか問題があるとか聞いてません。 勝手な憶測の回答はお控えください。 取りやめようとは子供がお互い一人の時に相殺しましょうという事です。 こういう状況ですがみなさんのお年玉をあげたりあげなかったり、やりとりどうですか?というのを質問しています、

家族関係の悩み | 正月、年末年始184閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

斜め上からの回答がある中、実例を元に大変参考になりました。 ありがとうございます!

お礼日時:7/6 22:59

その他の回答(4件)

0

お年玉のやりとりは、各ご家庭間の自由です。 いただいたところへは、返す。 うちも私の方の親兄弟からは渡されますが、義親からは極少額、義兄弟とは相殺してナシにする、と当初から決めています。 夫側の親族と仲が悪いわけではなく、むしろ仲良しです。 お金の使い方もよく分かっていない子供に、大金を渡すのは教育上良くないからという理由です。 ルールを決めてもらっている方が私はラクです。 質問者様のケースの場合、 「上のお子さんのお年玉は相殺、下のお子さんのお年玉はいただく」というのは 先々、上のお子さんにとって納得いかないお話ですし、不自然です。 お子さんたちは、まだ小さいようですし、 もしかすると年齢が上がれば、あちらから何らかのルール変更の提案があるかも知れませんが 質問者さんの方がお子さんの人数が多いのであれば、質問者さんからそのお話に触れられるのは辞めておかれた方が良いです。 というわけで、ご質問の回答としては 「はい。そんなもんだと思います。」

0

お年玉やお祝いはお互いやめようと話をしてるのに出産祝いをしてくれるあたり優しい義姉さんな印象です。 香典付き合いもお祝いやお年玉もやめようと話をしたなら一般的にはその後誰か産まれようと、誰か亡くなろうとやりとりなしだと思います。 当然ながら仮に義姉の方に双子が産まれてもやりとりなしです。

0

何か問題ありますか? 一応形だけでも子供にお年玉をあげて欲しい?ただもう約束をしたんですから、それは通りません。

1

つまり、下の子にはお年玉を寄越せということですか? お年玉をお互い止めようというのは、きっかけが何であれ 子供の数が何人であれ家族相互間で止めようということなんです。 他の親族からお年玉はもらっているのだし十分じゃないですか。 不満に思うなら一人目の時に、計算づくのつまらない取り決めをしなければ よかったのです。

1人がナイス!しています

お年玉取りやめはお互い上の子について「だけ」です。 その時に両家共々子供を授かるかなんて分かりませんから、その後生まれるかもしれない子についての話なんてしてません。 普段会わなくても正月だけでも顔合せたら小さい頃から頂いていたので環境によって変わると思いますが、一般的にもらっていたのか、あげる立場としてやっているのか聞いただけです。 寄越せとは一言も言ってませんので。