最近、ウクライナのニュースを見て精神的にまいってしまう人が増えているらしいですね。 そこで質問なのですが、歴史を学んでいる人はそういう戦争系の話題で精神に支障をきたす事が少ないと思いますか?

国際情勢 | 歴史125閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

西洋の歴史は、戦争で綴られてるようなもの。 やつらは、戦争好きな、浅層自体を悪い行為とは考えないからね。 日本人とは合いません。早く戦争やめるべきだとおもう、うんざりです。

1

>最近、ウクライナのニュースを見て精神的にまいってしまう人が増えているらしいですね。 はじめてききました ウクライナの問題は直接は日本人とは関係ありません 戦争や紛争はいままでもどこかでおこっていました そもそもなぜウクライナだけ気にしているのでしょう だから、いままで他の戦争や紛争は気にならなかったのだろうから、報道もみなければよいだけだとおもいますけどね。 わたしはそもそもテレビみないので、ニュースはネットですが、わたしはあまりに気になりません。 ただし、小さな子供がいる親などは共感するひとがいるとおもいます。 大切な家族がいるひとも、自分だったらと考えたら気持ちが沈むでしょ。 そうゆうひとは、感情の問題ですから、人間としてはただしい感覚をもっているひとといえるとおもいます。 >歴史を学ぶと客観的な目で見られるのではないかと思うのですがどうでしょうか? 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」と発言したひとがいますが、歴史からいろいろ学ぶことは大切ですが、同時に自分のあたまで考えないと意味がありません。「学びて思わざれば則ち罔し」です。

1人がナイス!しています

0

ニュースの内容次第でしょう。 後の世の歴史に残る様な事実関連だけ なら問題無いですが、具体的な死者や 負傷者の映像を見たら当然精神的な ダメージがあります。 もちろん、それも歴史の一部では ありますが、冷静さを保つのは 難しいのです。 ^_^

0

変では無いと思います。 ロシアって国は元々好きな方で、ウクライナの事はほぼ知らなかった人間ですが、妙に冷静な自分がいるのを感じます。 所詮、8000キロ離れた遠い世界での戦争だからでしょう。 私は、ここ数十年来の世界を席巻していたグローバリズム、リベラリズムが無惨に崩壊していく過程を垣間見て、不謹慎ながら少しワクワクしています。 先ず、ウクライナ人の祖国を守ろうとする尊い精神に感動しました。 携帯ミサイルで、ロシアの戦車、武装ヘリ、果ては低空を飛行する最新戦闘機まで撃ち落とす、それらが鉄の棺桶と化す戦場をほぼリアルタイム映像で見て、侵略戦争の定番とされる兵器が最早陳腐化している事に驚きました。 そして、アメリカのSWIFT排除を筆頭に、ロシアを全面的に排除しようとした経済制裁が、殆ど効かなかった事にも驚嘆しました。 西側の金融支配が崩れかかっている。 ドル支配が終焉し、混沌とした世界が誕生しかかっているようです。 そして、これから、どんな展開を見せてくれるのか興味は尽きません。