回答受付が終了しました

現在使用しているPC(Windows10 Home,64bit)があります。

回答(5件)

0

CanonのBJC-465Jを使っています。 Windows7の時代からサポートの対象外ですがWindows11でも動作確認しています。 仮想から動かすよりLinuxから使うと良いのでは?

0

VMware にそんな制約はないです。 ホストが知らないUSBデバイスでも、ゲスト側にリダイレクトすればいけるはずです。 ゲスト側はMP370をサポートしているOSなんですよね ?

改めて調べ直し、VMwareでプリンタを認識しました。 ですが、プリンタのドライバーは正常にインストールされてはいないみたいです。 ドライバーの更新など試してみたんですが、認識はしているがドライバーエラー?の為、使用はできません。 現在、時間がかかりそうですがWindowsUpdateなども試している最中です。

1

windows10-64bit パソコンにWindows 7 (64bit版)のドライバを入れてエプソンのプリンタを動かしたことがあります。 Windows 7 (64bit版)のドライバで試してください。上手くいかないときは管理者としてインストールしてください。 これで上手くいかないときはあきらめるしかないと思います。

1人がナイス!しています

0

win10まで、OSが64ビットでも、32ビットトセライバやアプリが使用できます。 実際、自分のブラザーのプリンタ関連は32ビットのですが動作しています。 あと、キャノンサイトを見ましたが、WIN7のだと、64ビットドライバがあるようです。 ところで、WIN10に繫いだ際に、新しいプリンタを検出されましたにはならなかったのでしょうか? なんか、WIN10が勝手にドライバ等をインストールしてくれそうですが・・・。 キャノン PIXUS MP370ドライバ関連 https://canon.jp/support/software/os?pr=735

32bit版のドライバーは32bitのOSのみしかインストールできないとのことでエラーが出てインストールができません。 最初に新しいプリンタを検出とはなったのですが、ダメみたいでした。

0

windows7 32bit or 64bit版どっちかのドライバーを、windows10の互換性のトラブルシューティングからインストールしてみては。

古いプリンタなので公式HPでWindows7の直接ドライバーの配布はしていないみたいです。 互換性も試してみましたが、32bit版のドライバーは32bitのOSのみしかインストールできないとのことで、OSの問題ではなくbitの問題みたいです。