コーヒー豆を購入して、挽きたてのコーヒーを飲んでいる方に質問です。 私はコーヒーが好きで、毎日2~3杯飲んでいます。

お酒、ドリンク | カフェ、喫茶210閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧にご回答いただきありがとうございました! これからいろいろ試してみたいと思います。

お礼日時:7/5 20:00

その他の回答(6件)

1

コーヒーの味は 焙煎してから1週間くらいが 香りがあり美味しいです 都会にお住まいですと煎りたてが手に入ると思います 探してみてください 私は ド田舎に住んでいます 煎りたての豆は手に入りあせん それで 生豆を数種類ネットで購入して ブレンド、焙煎して煎りたてを飲んでいます

画像

1人がナイス!しています

自分でブレンド、焙煎までされるんですね。 私も自分で挽くようになったら、次は焙煎までしたくなるかもしれません。 歩いていける距離にコーヒー専門店があるので、やはり1度足を運ぶべきですね。 ご返信ありがとうございます。

1

『コーヒーミルを購入する前に、~』であれば、 以下をお勧めします。 気になる豆をお店で挽いてもらい、 100均などで買える、 使い捨てコーヒードリッパー(紙製12枚入り)で淹れる。 ご自身で違いが確認できると思います。 道具に関しては、皆さんのアドバイスが参考になると思います。 豆に関しては、 月3㎏ほど使うため、通常お安い物しか使えません。 たまに、専門店で炒りたても買いますが、 確かに味は違います。 ブレンドが主ですが、2年で40種類以上飲んでます。 パッケージは、パウチして保管する変人です。 外れを再度引かない為(;^_^A

1人がナイス!しています

使い捨てコーヒードリッパーというものがあるんですね。 それは早速100均に行ってみます。 市販のコーヒーで美味しいものを見つけても、次買うときに、なぜかどれだったか忘れてしまいます。 パッケージの写真を携帯で撮っておくことにします。 良いアイデアをありがとうございます。

1

昔から「煎りたて」「挽きたて」「淹れたて」…と言われますね。香りは明らかに違います。挽いてしまった豆は劣化が早いので、できるだけ早く淹れたいです。朝は時間との競争なのでドリップバッグも使いますが、一日の終わりはゆっくりと時間をかけて「挽き・淹れる」…まあ、気持ちの問題が半分と言われれば、その通りかもしれません。

画像

1人がナイス!しています

素敵な写真ですね。 コーヒーが飲みたくなりました。 香りはコーヒーの楽しみの一つですよね。 豆をゆっくり挽くことを楽しむことに投資すると考えれば、良いコーヒーミルを買うこともアリです。 忙しい時はドリップパックにすれば良いと言うのも、一つのアイデアですね。 ありがとうございます。

1

自分で挽くメリット、デメリット両方あるかと思います。 ●メリット 新鮮な状態で抽出できます(挽くと豆の200倍劣化が進みやすくなります) 粉の粒度を自由に選べます ●デメリット 挽く手間、掃除の手間がかかります(電動はそこそこ音もします) 電動なら1.5万、手挽きなら6000円以上くらいからでないと粉の質が悪いです 家では挽き、外出先ではドリップパック等使い分けは可能かと思います。 コダワリ度合次第ですが、手間に見合った風味の変化は感じられるはずです。

1人がナイス!しています

ありがとうございます! 挽いてしまうと、相当劣化するんですね。 粉やドリップパックを買うと、けっこう外れがあって美味しくないなと感じることがあります。 掃除の手間は気になるところです。 ネットで刷毛を使って下さいと書かれていたので、ちょっとめんどくさいなとは思いました。

1

先の方も書かれていますが、鮮度が悪い豆なら店で挽いてもらっても自分で挽いてもドリップバッグでもそんなに変わりません。 挽く時の香りと言うプラス要因はあるけど、毎日2〜3回挽くと手動ミルなら飽きると思うしキチンと挽ける電動ミルは安くても2万円近いです。 数千円の電動ミルで挽くよりは店で引いてもらった方がマシです。 自家焙煎の専門店で買った豆なら挽いて1日もするとはっきり違いが判ります。 この辺は豆のグレードとミルにかけられる予算のバランスですね。

1人がナイス!しています

手動ミルを検討してました。 最初は楽しそうですが、毎日やると飽きるというのも納得です。 電動ミルに2万円使うなら、ちょっと高価なドリップパックをたまに買う方がいいかもしれませんね。 ありがとうございます。