やはり世界最古の文明は、日本の縄文文明だった。 その証拠は↓のURL参照してください。 https://www.youtube.com/watch?v=DbybW8F5pVM

画像

日本史 | 世界史92閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

文明発生の前提として、農業生産、とりわけ貯蔵の利く穀類生産による余剰生産物のはっせいがあります。これにより、より効率的な農業生産のための灌漑施設が建設され、農業以外の職業の発生ともなります。以上の為もあり社会の組織が行われます。同時に生産向上を願う信仰と結びつき、組織としての神官が発生します。また、余剰生産物の発生は社会の組織化と共に余剰生産物、すなわち富の偏在が起きます。富の偏在はより富のある者を強者として、社会は強者と弱者へと分解し、社会組織も支配層と被支配層へと分化します。生産向上は人口の増加を招き、社会科と共に人口の集中、すなわち都市が生まれ、都市は余剰生産物を他者からの防衛のための四囲を壁で囲う、すなわち城壁が生まれ、さらに信仰を担う寝殿の建てられるようになります。このように高度に組織化された社会体制となったものを分明と呼びます。 以上から、日本の縄文時代はまだその段階には至ってはおらず、縄文文化とはいえても、文明とはいえません。