回答受付が終了しました

宿題って答え写した方が得じゃ無いですか?

宿題 | 中学数学1,720閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

回答(3件)

1

全然得じゃないです。むしろ労力使って無駄なことしてるだけですよ。 難関校の入試に出るような、高難度の問題こそ、写さず丁寧にやるべきです。 やれば対応力もかなり上がりますし、評価も上がります。結局自分の「得」になりますからね。

1人がナイス!しています

1

すでに出来ることの、ただ単なる反復練習であれば練習以上の意味はもたないでしょう。 ただ単にミスをしないようにするための練習です。極論、計算練習と同じです。 しかし、“宿題に長い時間をかけて「自ら解法を導く」”のであれば別です。 問題を解くために自ら考え、自らで解く方法を発見する力は、数学という学問において重要な力です。 まぁ、数学の問題を解く方法を頑張って考える力が社会で役に立つのかと言われれば、また別の話ですけどね。 因数分解が作業効率化の考え方だとかは、正直こじつけです。

1人がナイス!しています

1

>まあ理解できてテストで描ける様になっても >考える力はあまり成長しませんが…。 自問自答してますね。 >因みに僕の中学校では稀に高校受験で出ない様な >難問が宿題の範囲になる事もあります。 で、それが解けないのなら、まだまだだと言うことです。 最低限、公式や法則などを理解できていなければ、解法を見たところで理解できませんからね。 まずは、回答を丸写しする前に、計算の基礎を勉強してからだと思います。 後から楽することはいくらでも出来ます。 ネットで検索すれば答えの大半が見つかる世の中ですけど 自分で考える力を身につけなければ大人になってから困りますよ。 極論を言えば ・お金が無いからどうするか の答えが ・他人から奪えば良い じゃダメでしょ。

1人がナイス!しています

私の通っていた高校では、数学の授業、3年間のうち、2年と3年は、授業で使った問題は全てが「予備校の入試問題」でした。 今の表記はどうか解りませんが、当時の中間、期末のテストでは、その問題がそのまま出題。 私の通う高校の偏差値を考えると予備校の入試問題もレベルの高い問題でした。