ここから本文です

一重項と三重項にについて

nej********さん

2009/5/2320:46:22

一重項と三重項にについて

違いが判りません。通常物質は一重項状態で、酸素分子は三重項状態と言いますが何がどう違うのですか?
わかる方、ご回答をお願いします。

閲覧数:
15,994
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/5/2320:52:56

分子・原子に限らず、不対電子の数と状態で一重項か三重項状態が決まります。

不対電子が無い場合、あるいは2個の不対電子(ビラジカル)が逆向きの状態を一重項状態と言います。
不対電子が2個存在(ビラジカル)し、不対電子が逆向きの状態の時、三重項状態と言います。基底状態の酸素分子はこの3重項状態にあります。安定励起状態の酸素分子は一重項状態になります。

ちなみに、モノラジカルは二重項状態になります。

つまり、スピン量子数IとN重項状態の関係は次式で示されます。

N=2I+1となります。

図は基底状態(三重項状態)の酸素分子の分子軌道となります。
π*2p 軌道に2個の不対電子に注目してください。

分子・原子に限らず、不対電子の数と状態で一重項か三重項状態が決まります。...

質問した人からのコメント

2009/5/23 21:12:37

降参 判りやすい説明、ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる