ここから本文です

ユーフォニアム・・・

euph419さん

2009/5/3123:13:16

ユーフォニアム・・・

私はユーフォニアムを始めて
6年目になり、技術的にも
上手くなってきたので、
そろそろ自分の楽器が欲しく
なりました。お金がないため、
買うとしたら今使っているヤマハの
321Sあたりを買おうと思っています。
321の方がちょっと安いのですが
品質的に違いはあるのでしょうか。


まだ高校生なので、将来就職して
ある程度お金に余裕がでてきたら
もっといい楽器に買い換えようと
思います。

また、イオなども低価格で売っていて
まあまあ使えると聞いたことが
あるのですがどうなんでしょうか。

閲覧数:
3,178
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

euphstudyさん

2009/6/102:34:49

ヤマハYEP-321Sと321は、品質的に違いがありません。本体の仕上げが321Sはシルバープレート(銀メッキ)、321はラッカーで抜差管の外管だけニッケルメッキです。一般的にシルバープレートの方が、音色に深みが出るようで、人気があります(見た目も)。ラッカーの方は、溌剌とした感じの音がします。好みや、演奏するジャンルによって、どちらかを選ぶと良いでしょう。普通の吹奏楽なら、YEP-321Sの方が使いやすいかも知れません。

イオに関しては、私が試奏した限りでは、ヤマハのYEP-621Sと同等の出来でした(価格も同じ程度)。まあまあどころか、台湾の技術はすごいです。恐らく相当コストもかかっています。喜望峰は中国製で、そのままでは不具合が多いため、色々手を入れてから市場に出していますので、他の中国製品に比べればよい出来ですが、イオとは比べものになりません。

将来楽器を買い換えるかも知れないということでしたら、仰るとおりヤマハのYEP-321Sの方をお勧めします。321Sですと、上位機種とは第4ピストンの位置が違いますが、やる気があれば、買い換えてもすぐ慣れます。イオとの差額分は、CDやDVD、生の演奏会の為に使うと、きっとまた将来よいお買い物が出来ると思います。いきなりウィルソンのゴールドプレートを買っても、CDは聴かない、演奏会も行かない、部活オンリーといった具合では、せっかくの楽器が真価を発揮しないでことしょう。

なお、YEP-321Sは、学校の備品になっていることも多いので、つい「初心者向け」と思ってしまいがちですが、海外での評価はかなり高く、シカゴ交響楽団や、ニューヨーク・フィルハーモニック、フィラデルフィア管弦楽団、アムステルダム・コンセルト・ヘボウなど、一流のオーケストラで、YEP-321Sによる素晴らしい演奏が遺されました。バックやホルトンは、YEP-321を自社製品として販売していたくらいです(ロゴだけ違う)。また、日本管打楽器コンクールという、プロ奏者もトライするコンクールがありますが、初のユーフォニアムの部で最上位になったプレーヤーは、ヤマハYEP-321Sを使っていました!(見事な演奏でした) 素晴らしいモデルですので、自信を持って練習に励んでください。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ravel2225さん

2009/6/118:34:56

わたしも321Sをお勧めします。
321でも良いのですが、どちらも太管ではありませんので、銀メッキのほうがやや音色に深みが出ると思います。(あくまで個人的な感想ですが)

イオと比較しても、こちらのほうが費用と質のバランスが良いと思います。

あと、もし中古で状態のよい楽器が見つかれば、ワンランク上の楽器を購入するのもひとつの選択肢ですね。
ただ、ユーフォの中古は少ないため、気長に待つ必要があるかもしれませんが・・・。
もし、中古で購入するのであれば、ネットなどで買うのではなく、楽器屋さんなどで自分で吹いてしっかりと状態を確かめてくださいね。

ご参考まで。

2009/6/100:09:21

YEP321と321Sの違いはラッカー仕上げか銀メッキかの違いです。イオや喜望峰は値段の割には使えますけど高級機種(ベッソンやウィルソン)と比較するのは厳しいです。少なくとも10年は付き合うことになる楽器なのですからひとつ上の621くらいまでは視野に入れてもいいんじゃないかな?個人的には642が使い勝手も含めてベストだと思うけど。。。
舶来モノのコンペ付きの楽器は倍に跳ね上がりますから(80万くらい)簡単に買えないと思うよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。