ここから本文です

大学のレポートや卒業論文のコピペについて

you********さん

2009/7/512:04:17

大学のレポートや卒業論文のコピペについて

私は大学生なのですが、レポート課題が出たり、いずれは卒業論文を書いたりという場面に出会うことからインターネットの情報を参考にすることも多々あると思われます。
私はインターネットの文(ウィキペディアなど)をコピーアンドペーストでそのまま貼り付けることはないのですが、少なからず何人かはそのような方法を使用している学生はいると思われます。
その中、「仕組みは言えないが、インターネットのコピペはすぐわかる。見つけ次第落第点とする。」と言われ、何人かの生徒が落とされる結果となりました。
正直、レポートを印刷して出した場合にはただの文であり、電子文書で出しているわけでもないのにどのような仕組みでコピペは発見されているのでしょう?

閲覧数:
33,932
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dxh********さん

2009/7/613:39:04

まず、盗用という問題の発見の方法は次の通りです。
● 文章全体の感じが不自然(例えば、作者の性格が文章に出るとはいいますが、一つの文章に他人の口調になったり本人の口調に戻ったりの繰り返し)
● レポートに説明文みたいな節がある。しかも、誰が書いたかしらないけど明らか他人の言葉。
● 文章には序論本論結論があると思いますが、全部が断片的な説明文でありつながらない。

次に、簡易な盗用確信の方法を書きます。
● 相手がインターネットなら探す手間が省ける(書籍の盗用の方が自分の持っている本でないと分かりにくい)
● 学生が楽に調べられたものはプロはすぐに分かる(例えば、怪しい部分のキーワードを掛けて、まったく同じものが出てきたり、少し変えたものでも感じで気づく)
● キーワードの上位100件を全部読めばたいてい見つかる(インターネットは利用率の高いもの順に並んでおり、全部見なくても上位100件を見れば、相手も同じ部分しか見ていない。最初から数えて100件以内の部分しか誰も読まない)

ただし、引用技術があれば別です。
最後に次のように書きます。
(参考文献)
『サイトのタイトル」(アドレス名)、(拝見日)
このように書かれていれば、インターネットを使ったと認め、さらに部分を説明しているので落第までしません。つまり、その分からんやろやバレないだろうという根性が問題なのです。

ここからは付録です。
書籍の引用方法は次の通りです。
参考文献
著者名「書籍名」 発行者名、発行年数
このように書く方法以外に次のように書きます。
(例1) 小笠原(注1)は、レポートにインターネットを活用する事を推進している
(注1) 小笠原喜康「大学生のためのレポート・論文術」、講談社現代新書、2003年
(例2) 大学は遊ぶに来る場所ではなく、遊ぶ学生は辞めるべきだ(石原千秋「大学生の論文執筆法」より)。
注は、用紙の最後に書き、注を入れた用紙に関連させて書く。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2009/7/516:58:08

論文全体を読んでみれば、チグハグになっていたり、
書き方の調子が急に変わったりしていないか、
記述が一貫しているかなどをみれば、
本人の文章かどうか見当がつきます。
検索すればその文章を探すことも出来ます。
とにかく引用する場合でも、その内容を咀嚼して、
自分ものにして、自分の考えとして書く必要があります。

bon********さん

2009/7/515:14:00

教授は少なくとも、その分野に関する論文・文献等は一通り押さえています。

ですので、勘も含めて、あっこれは引用だなとかこれはネットからとってきたことは何となくわかるわけです。

何十年も専門分野の書籍や情報源を蓄積していれば見当はつきます。

a81********さん

2009/7/518:54:16

まあ、方法はいろいろだと思いますけど、他の箇所より
妙にこなれた文章や論理展開の部分から、キーとなるセンテンスを
検索エンジンにかけて引っかかった上位のページを見てみるなんてのは
基本的でしょうか。

あとは学生のレポートを見ていくうちに同じような文体・展開の文章が並ぶことがあり、
そこから目星をつけるということもあります。
特に100人単位なら検索トップから丸パクリの横着者が何人もいるのですぐわかります。
あんまり教員をナメてはいけません。確かにしょーもない奴もいますけど、
多くの教員はその学問でメシを食ってるので、学生のズルなんてお見通しです。
で、わかりながら見逃してあげている場合が多々あるのです。
著書を幾つも著している60前後の教員は怖いですよ。記憶力がまだ衰えてませんから、
「これって○○からもってきたんだよねー」とサクっと見破ります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる