ここから本文です

自動車事故の示談の進め方で悩んでいます。後遺障害14級の認定となり、相手方保...

tat********さん

2009/7/608:42:39

自動車事故の示談の進め方で悩んでいます。後遺障害14級の認定となり、相手方保険会社より損害賠償額計算書と共に 免責証書も送られてきました。

納得のいく額でなかった場合 こちらから明確な計算をした上での金額を提示し 自ら保険会社と交渉していけばいいのでしょうか。
裁判所基準で計算し提示したいのですが イマイチよく解りません。
因みに 後遺障害14級、通院61日、総治療日数208日、39歳専業主婦です。
治療費 662,466
通院費 23,080
休業損害 347,700
慰謝料 351,000
後遺障害 750,000 合計 2,134,246円
と 記載されていました。
裁判所基準での慰謝料や逸失利益の具体的な算出方法が解る方、是非教えていただけませんか。
宜しくお願いいたします。

閲覧数:
702
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jik********さん

2009/7/610:59:07

①慰謝料
総治療期間208日間は、6ヵ月+28日と読み替えます。
6ヵ月は、89万円、
28日は、(97-89万円)÷30日×28日=7万5000円、
地裁基準=赤い本による慰謝料は、96万5000円となります。

②家事従事者の休業損害は、(346万8800円÷365日)×61日=58万円、
346万8800円は、平成19年賃金センサス学歴計・女性全年齢平均額です。
休業損害と逸失利益では、346万8800円を基礎収入とします。
ただし、事故受傷から3ヵ月間の実通院日数が対象とされる可能性があります。

③後遺障害慰謝料は、110万円、

④逸失利益は、346万8800円×0.05×4.329=75万1000円です。

これだけかけ離れていては、話し合い解決は不可能です。
財団法人 交通事故紛争処理センターに示談の斡旋を申し入れてください。
紛センは、弁護士が無料で対応、地裁基準で示談を斡旋してくれる、被害者にとっては駆け込み寺です。
上記は、赤い本で計算しています。
紛セン東京本部であれば、上記の通りの斡旋となります。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎

質問した人からのコメント

2009/7/6 22:38:10

降参 早々にご回答いただきありがとうございます。とてもよく解りました。
一週間も悩んでいたので とても有難いです。頭の中がすっきりしました。
明日早速、紛センに電話をいれてみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる