ここから本文です

初めての生命保険

ke2********さん

2009/7/1202:11:06

初めての生命保険

いろいろ勉強を始めたのですが、
結局、どれにすればいいのかイマイチわかりません。
いろいろ教えてください。

保険の希望としては2つあり、
一つは、3大疾病に備えたいと思っています。
そういったものは掛け捨てのものしかないのでしょうか?
掛け捨てはどうしても騙されている気がしてしまいます。
もう一つは
定年後の年金にしたいと思っています。
何かオススメの商品はありますでしょうか?

また、漢字系・カタカナ系に大きな違いはありますか?

どの会社にするかを選択するときに
ソルベンシーマージン比率や責任準備金組入率
などの会社の健全性などを勘案して決めていますか?
いくら破たんしても他の機構が保護してくれるとはいえ、
やはり破綻が怖くて・・・

閲覧数:
393
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bb4********さん

2009/7/1202:35:00

基本的に医療保険は掛け捨てを考えた方が良いともいます。世の中には掛け捨てではない医療保険もたくさんありますが、医療保険にはじめから解約するつもりで加入しますか?解約予定がなく、一生続けるつもりなら掛金が安い無解約返戻金型(掛け捨てということ)の方が良いに決まってますよね。また、生存給付金が数年ごとに受取れるものもありますが、余計に払った掛金を数年後とに返してもらっているだけです。

年金についてどの会社を選ぶにせよ終身年金に加入することをお奨めします。国内大手の年金はほとんどが確定年金といって年金が10年しか受取れないものばかりです。掛金は安いですが、貯蓄をしたいのなら元本をつまなければいくら利率が良くてもお金はたまらないことを理解してくださいね。
外資系のなかには外貨建ての年金を持っているところもあり、これらは利率が比較的高いため掛金が安く済むものもあります。

どの会社にするか選択する祭には当然ソルベンシーマージン比率などは見たほうが良いです。ただ、あまり気にしすぎないことです。損保系など最近設立されたばかりの会社は高い数値がでる傾向にあり、営業を続けていくと少しずつ下がってきます。
800%から1000%あれば問題ないと考えてよいでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる