父親が亡くなって立ち直れません。 読んでくれてありがとうございます。 現在中3です。 上にもあるように、父親が6年前に亡くなりました。まだ立ち直れません。

家族関係の悩み576閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ありがとうございます。お優しい言葉に感動しました。 実は、何度か母には「立ち直れない」ということを言っていて、喧嘩別れしてしまったことも、どうして伝えてくれなかったのかも1度話したことがあります。 ですが、喧嘩別れのことは「あの人(父)がそんなこと気にするわけないでしょ〜笑」みたいなノリで流されてしまい、話してくれなかった理由は、回答者様が言っていた通り、私の父親が臨んたことらしいです…。 立場は違いますが、同じ境遇の方がいらっしゃって本当になんだか少し楽になりました。ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 回答してくださった皆様をベストアンサーにしたいと感じたくらい感動しました。

お礼日時:2023/12/8 22:58

その他の回答(7件)

お辛いですね。 なんのアドバイスにもならないかもしれませんが、お目通しください。 立ち直れないとのことですが、 無理に立ち直ることを考えなくて良いと思います。 後悔は時間では解決はしないことが多いです。 私は、形を変えながら自分の背中にずっと乗り続けると考えています。 お父様と喧嘩別れをしてしまった後悔を背負って生きていくのが貴方の人生です。 重たくて辛いですよね。 でもきっと、その重い荷物は大好きだったお父様からの最後の宿題です。 問題はその時々で変わります。 その都度ゆっくり悩んで、周りの人を頼りながら その宿題を解いていってください。 解いていくうちにそれが貴方の知恵となり生きていく糧となります。 それがお父様が残された、大好きな貴方への贈り物ですよ。

「あーあの時こうれてい れば・・・」 「あ〜あの時こうしてい たら・・・」 たられば思考といいます お父さんは最後まで家族を愛して 病と闘って その肉体を離れました きっとあなたの成長も花嫁姿も見たかったことでしょう 喧嘩した 自分を責めてるのですね 6年間もう十分責めて反省しました 視点を変えてみませんか?変えていいんですよ 命について深く考えた経験でしたよね そう あなたの命を大切にしてもらいたいのです 命だけではなく 生活も勉強も生きるって奴を適当にせず 大切に して欲しいのです お父さんの病気はあなたのせいではない (医療従事者です私)いろんな原因から 発症して早期発見、治療に繋げられなかったのです 誰のせいでもない あちらの世界から クヨクヨしてる姿見て お父さん心配してますよ 自分責めて悲しみをお父さんに送るより これまでの 感謝送りしてみませんか? 小さい頃のありがとう 幼稚園の頃のありがとう 小学生の頃のありがとう 1つじゃないですよね 感謝送りは 肉体ある無し関係なく 届けられます ただ目を閉じて思うだけでいい あなたの健康にも感謝してくださいね そして まだまだ出来ることやれる事あるのだよと知っておいてもらいたいです 今の生活を支えてくれるお母さんにも感謝ですね お手伝いしてますか?ありがとう言えてますか? 当たり前なんて何一つない世の中です それはあなたが一番知ってるはずですよ 毎日小さな ありがとう5個見つけてみてね 少しずつでいい 変化していきませんか?

娘をもつ父親です。 6年前だと小学校四年の頃ですかね。 私の娘は5年ですが。 あなたには想像できないかも知れませんが子供は自分の分身のようでまた、自分以上に大切なものです。 とても愛情を感じる反面、時に生意気で頭に来るものでもあります。 私もケンカはしますが毎回思うことがあります。 こんなに生意気になるくらい成長したんだなと嬉しく感じるのです。 特に女の子は口が達者ですからね。 私があなたのお父様だとして最期に喧嘩してお別れしてしまったとしても、あなたが思うほど辛いお別れには感じないかと思います。 本気で思った事を言い合った結果なのだから。 会う事も出来なかったり、話も出来ずに思いがけないお別れをするより数倍良いです。 そしてそんな苦しい生き方をする事は決して望んでないので、今後悔しているのであればこれから先はお父様が喜んでくれると思うような生き方をしてあげて下さい。

あなたの今の状況がよくわからないです。なので明確なアドバイスができません。 立ち直れなくて出来なくなったことってありますか?部屋から出られないとか、そういうのです。

ご回答ありがとうございます。 そうですね、父親が亡くなって1ヶ月くらいはずっとこもりがちで、食事も1日1食みたいな感じでしたが、その後はまた学校に通い始め、普通に今も中学生としてやっています。 ですが、私の友人に父親が本当に嫌いな子がいて、その子の父親の愚痴を聞くたびに、なんだか辛いな、と思うことはあります。

お父さんはあなたのせいで亡くなったわけではありません。 もちろんあなたもそれはわかっていると思います。 ただ、そういうタイミングでことが起こってしまっただけなのです。 お父さんが末期がんであると知っていればあなたもそんな態度はとらなかったでしょう。 それはもう仕方がないことなのです。 そして、お母さんもごきょうだいも亡くなって一人になってしまう不安もわかりますが、お母さんがあなたより先に亡くなるのは自然なことです。 (逆だったらどんなにお母さんはお辛いでしょうか) 私も高校一年の時に父を亡くしました。 家族のために働いて体を壊した父が、亡くなるときくらいは自分自身の ことを考えただろうか、と私はずっと考えていた気がします。 あなたはこれから大人になって、社会に出て、いろんな人と関わって生きていきます。 6年考えて、まだ考えているのであれば、それはそのままにして、ご自身のことを考えられるようになると良いなと思います。 長文申し訳ありません。