現在自衛隊は旭日旗を使用していますが、変更しない理由は何でしょうか?

政治、社会問題 | 国際情勢106閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

夜遅くに詳細までご回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2023/12/3 21:29

その他の回答(4件)

海上自衛隊の旭日旗について言えば、旭日旗は軍艦旗です 海軍は、歴史と伝統を重んずるというか、世界中の港にも寄港します。 国際法上の決まりでは軍艦は国籍を表す軍艦旗を航行中は必ず掲げる必要があります。 日本の旭日旗はブランドというか、世界中に知られている有名な旗ですし、第二次大戦で日本と戦っていない国もたくさんあります。 戦後の洗脳教育で日本は一方的に悪いことをしたように思い込まされていますが、実際は戦争に負けただけで、双方とも言い分はあります。 また、戦争に負けたからと言って、明治以来使用していた軍艦旗を変える必要も無いし、世界中で知られている旭日旗(軍艦旗)をあえて、見たことも無いような旗に代えれば、どこの国の艦か分からなくなるデメリットもあります。 階級に関しては建前上、軍隊ではないとなってるので、同じ名前はまずいのでしょう。

別に変える必要ないから。ドイツだって鉄十字そのまま。イチャモン以外に変える理由でとありますか?

変更する際に、安易に公募で今の旭日旗に決まったようです。 だから、海軍は戦前のいじめ体質が抜けないとかいろいろ批判されています。 ちゃんと帰るという姿勢がなかったようです。