ここから本文です

冷戦で講和条約を結び、日本がアメリカについたことで中国や韓国、ソ連の関係にど...

ehp********さん

2009/7/2119:22:44

冷戦で講和条約を結び、日本がアメリカについたことで中国や韓国、ソ連の関係にどのような影響を与えたと思いますか?

閲覧数:
255
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sur********さん

2009/7/2700:57:24

講和には全面講和と単独講和との選択がありました。アメリカはトルーマン・ドクトリン(反共同盟)で日本を反共の砦にしようと考え、もちろん単独講和を望んだでしょう。それに吉田首相が池田外相と宮沢秘書官を送って日本の予算で米軍基地を維持する条件で単独講和しようと持ちかけました。こうして単独講和になったわけですが、反共の徹底を急ぐあまりアメリカは日本に大日本帝国を復活させました。その結果今の日本政府にはアジア侵略を肯定する空気が強くなっており、近年の教科書問題もそこに端を発しています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる