回答受付が終了しました

ID非公開

2023/11/15 1:38

1212回答

ウクライナが昭和天皇とヒトラーを同列に扱ったみたいですが、やっぱり世界中の国は日本をその様な目で見ているのですか?

世界史 | 日本史1,676閲覧

回答(12件)

そりゃそうでしょう。 ドイツは『ハイル、ヒトラー』 日本は『天皇陛下、万歳』と叫びながら戦争したんだから。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

>ウクライナが昭和天皇とヒトラーを同列に扱ったみたいですが、やっぱり世界中の国は日本をその様な目で見ているのですか? そうですね。 元来、日本に対してウクライナは嫌疑国でしたからね。 ウクライナ戦争以降、徐々に日本に対し歴史観含め見方や感情は払拭されていくのでは? そうすれば、ヒトラーと昭和天皇を同列に扱う事などなくなっていくのでは。

昭和天皇とヒトラーとムッソリーニでしょう。ムッソリーニだけを除外する意味がわかりません。。この三か国が枢軸国になったわけですから。ムッソリーニを除外する日本人も外国人も歴史に関心がそもそもないと言えるでしょう。

回答者の中に、「アメリカが、戦後統治のためにヒロヒトを擁護した。」と言っていますが、それは本当でしょうか?アメリカ(GHQ)にとってみれば、戦争犯罪者を処刑するのは、当たり前のこと。統治のためなら、処刑してしまうのが、1番の方法ではないでしょうか?日本が再び戦争を起こす危険が少なくなります。「天皇を神」として、戦争してきた日本です。その最も責任を負わなければならない天皇を生かしておく気にはならないでしょう。 日本が、多大なご褒美(GB)を差し出したから、アメリカは天皇の命の保障をしたと思います。

基本的には…そうです。 枢軸国の最高責任者だったし、 外国では戦争開始や継続などにも関与していたという研究結果もあり、 日本では、GHQの実務者であるアメリカが、戦後統治を念頭に、 戦後方針を転換してHIROHITOを擁護したために、 その趣旨がベースで「天皇陛下は悪くない」という論調が主軸なだけで、 外国から見れば内容は何であれ「責任者」には違いない訳ですから。 外国版のウィキペディアにも 戦争責任についてかなり割合が割かれています。 ただ、そもそも世界中に30年近く迷惑をかけ続けた国に言われたくない。