回答受付が終了しました

改造ジムニーの前輪タイヤが外れて5歳児に当たって重体になってしまった車のハブボルトが曲がっていましたが,ホイールナットのトルクチェックを怠った為に起きたのでしょうか?

自動車4,551閲覧

質問に関する車種のQ&A

回答(24件)

ニュースの映像では、ハブボルトは折れずに残っていたかと。 なので、ナット全てが緩んできていたのに、 (タイヤやハンドルにブレも出るはずですが) そのまま走行し続けたのが原因かと。 ナットをトルク掛けずに締めたのも原因かと思いますが、 ナット全てが外れ、タイヤが外れる前にブレなどの前兆により運転者は異変を事前に察知できると思います。 異変を感じながらも停車&点検せず走行し続けたとかではないでしょうか?

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

これから自分で冬用のスタッドレスに交換しますが、以前一度一輪カタカタと異常現象が発生した事はありました。止まってシメテそのまま走りました。ヒューマンミスはあります。急に取れる訳は無く、前触れがあるはずです。それを無視する人だっただけの事。大型トラックの多数ある中の一輪とは条件が違います。

私も「真相は闇の中」に一票です。 警察(科警研)が事故原因を徹底的に調べたり 事故調査委員会的なものが設置されたり などということはなくて 「何らかの原因で外れて事故になった」 という調書だけでしょう。 ナットの締めが甘かったとか 粗悪なワイトレを使ったから緩んだ など憶測は出ていますが 事故当時の報道で出た画像1枚しかなくて 皆、ああだろう、こうだろう、と騒いでるんです。 ぶっちゃけ、あの画像から海外製の粗悪なワイトレか? 国産の高精度なワイトレか?判断できないし ナットの緩みに気づいてるのに走行したのかも 本人しかわかりませんね。 まあ本人も原因がわかってない可能性だってあります。 なんだかわからないけど外れて事故起こしちゃった、って。 もう今後は車乗らないようにするつもりなら 原因が何だって(本人ですら)どうでもいいし。 後悔してるとしたって原因なんて思い出したくないだろうし。 懲りずにまた改造するイカレたオッサンだったら 次は失敗したくいないから今回の原因をよく考えるかな笑。 今後の取り調べや公判で本人が語る可能性はあるけれど 我々のように直接関係ない人には知らされず やがて忘れ去られるかうやむやでしょう。 取り調べや公判の内容をゴシップ週刊誌がしつこく張り付き 取材して記事にしたらみんなも知ることができるかな。

タイヤが外れた原因は、ハブにボルトあったので、ナットが緩んで脱落したのが正解だと思います。 但しなぜ緩んだのか?という点ではいくつかの要因が考えられると思います。 一番安易なのは、ナットの締め忘れによるものが一番です。 よく見るとタイヤが外れたところにワイドトレッドスペーサー(赤)が装着されています。 このワイトレ、海外製の粗悪品も出回ってます。私の某ネットショップで買ったのですが、ナットが締めたり緩めたりしてる間に舐めてしまったものがあります。(ナットが柔らかい印象です) 別のインターネット動画では、ナットが入る部位の削り込みが浅く、付属のナットで取り付けたところ、ナットとホイールが干渉するトラブルを見ています。 このワイトレのハブボルトが弱かったり、過剰トルクでハブボルトがバカになったりというのも要因で考えられると思います。

どうでしょうかね・・・実際に現物を見てみないと分かりませんけど、緩みによる脱落や締め過ぎによるボルト側の破損(捩じ切り)などがあると思います。他にも外品だった場合、商品自体の強度の問題もあると思います。 素人がタイヤ交換をするのは、よくありますが、最近ではトルク管理をするのが大事だと言われてますね。昔だと手で締めておけば問題無いって言われてましたけど、最近のユーザーの中には「車」に関して無知な人も多く、手で締める=無理に締める、と勘違いされるケースが多く作業の危険度が上がったんだと思います。力加減がわからない人が多くなったって事ですね。