ここから本文です

司法書士事務所と法律事務所と弁護士事務所の 違いを教えてください。 司法書士...

yoko_rin05さん

2009/7/3119:30:30

司法書士事務所と法律事務所と弁護士事務所の
違いを教えてください。
司法書士事務所と法律事務所に弁護士さんはいるのでしょうか?

閲覧数:
5,477
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

haku_yさん

2009/7/3119:49:54

法律事務所というのは弁護士法に次のとおり法定されています。

(法律事務所)
第二十条 弁護士の事務所は、法律事務所と称する。
<以下略>

法律事務所と称することができるのは弁護士が開設した事務所だけと言うことです。
弁護士事務所というのは「通称(俗称)」であり、正式には「法律事務所」となると言うことです。


司法書士事務所という規定はありませんが、「司法書士」という文言を使えるのは司法書士だけという条文がありますので、司法書士事務所と称することができるのは司法書士だけと言うこととなります。

(非司法書士等の取締り)
第七十三条
<中略>
3 司法書士でない者は、司法書士又はこれに紛らわしい名称を用いてはならない。
<以下略>


一方「法務事務所」という文言には規定がありません。
一部の司法書士や行政書士等が称していることがあるようですが、「法律事務所」と混同すると言うことで、弁護士からは「法務事務所」という用語を規制すべきという意見も出ているようです。

法律事務所には弁護士がいます。
司法書士事務所には司法書士がいます。
法律事務所弁護士と共にに司法書士「も」いることがあります。
司法書士事務所に弁護士がいることは通常ありません。

質問した人からのコメント

2009/8/2 07:31:45

成功 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

daitendaitenさん

2009/7/3119:37:38

「弁護士事務所」というのは通称であって、正しくは「法律事務所」です。
弁護士は法律事務所にいます。

司法書士事務所には司法書士がいますが、弁護士はいません。
なお、「法務事務所」という名前がついた事務所は、司法書士事務所です。
ここには弁護士はいません。

弁護士と司法書士の業務は、本来は全く別個です。
弁護士は法律事務を行う仕事で、司法書士は登記事務を行う仕事です。
ただし、司法書士については業務拡大が図られており、額が小さい事件であれば、弁護士と同じように法律事務についての代理人になることができるようになっています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。