がん保険ってやっぱり入ってた方がいいのでしょうか?現在48歳男です。

生命保険185閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2023/11/28 12:57

その他の回答(1件)

元保険の外交員をしていました。 その時によく言っていた言葉があります。 「2人に1人ががんになる時代です。保険はお守りです。」と。 そしてもう一つ 「保険は、健康なうちにしか入れません。」 とも言っていたような気がします。 ご自身の判断になるかと思いますが、がんになるとかかるお金はさまざまです。 ・入院・手術・通院が主ですが、それに加えて、抗がん剤治療・放射線治療・先進医療・在宅医療など医療費だけでもたくさんあります。 保険適用内の治療をするのか、自由診療の治療をするかでもかなりの差がでます。 自由診療を選んだ場合は、保険がきかないので全額負担となります。 まずはご自身ががんになったとして、どこまで治療をするかを考えましょう。 もしくは最大限治療をした場合を考えるのもありかもしれません。 ご自宅で治療をするのであれば、通院するための交通費、動けなくなった際の介護についても考えなければなりません。 ご自身の年収にもよりますが、高額療養費制度を利用できる場合もあります。 年収がそこそこだと、高額療養費制度が使えないことが多いかと…。 ※父は、公務員を退職してからがんになりました。年金をもらっていて高額療養費制度が使たのは2年半の闘病の中で数回でした。 年齢によって受給条件が異なりますが、介護保険制度が利用できる場合もあります。 この辺もうまく使いながら、計算してみるのもありかと思います。 お金がかかるのはそれだけではありません。 生活費です。 病気になると仕事ができなくなり、休職もしくは退職という場合があります。 その際に、家賃、食費、日用品、携帯料金、電気、ガス、車の維持費など月々必ずかかる固定費なども必要です。 それだけを考えるとものすごくお金がかかるかと…。 治療の選択は人それぞれなので、とても難しい問題だと思います。 私は、父ががんになってから、保険にはきちんと加入しようと思いました。 意外と目に見えないお金がかかっていたからです。 ただ、現在は、病気治療中のため、加入が難しいので、完治したら、自分にあった保険の見直しをしようと思います。 たくさんの保険会社の中から選ばないといけないので、とても大変かと思います。 でも、いろんな保険会社から、設計書をもらってじっくり考えた方がよいかと思います。 保険会社ごとでがん保険もさまざまな特約があるので、自分にあった保険を見つけてください。