イスラム国家は何でユダヤ人を敵視しているのですか?ユダヤ人は元々住んで居た所に戻ってきただけですか?

世界史 | 国際情勢521閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(14件)

イスラム教は比較的他教に寛容な宗教です。 だから、あれは宗教関係ない。単なる侵略とそれに対する抵抗です。 一方、ユダヤ教では神様がユダヤ人に土地をやった、世界もやったということになっている。だから、他民族を虐殺するのはOKです。旧約聖書を読んでみてください。そういう風に書いてあります。同様に、キリスト教徒は神様が世界をキリスト教徒に与えたと考えます。だから、ローマ教皇が世界を二分して、スペインとポルトガルに与えたのです。そこに住んでいる異教徒は動物のようなものだから、奴隷にしても殺しても構わない。これが基本的な白人の考え方です。

自分が住んでいる街に、いきなり2000年前に住んでいたと称する人たちが大挙してやってきて、住んでいた家や街から追い出されて、抵抗したら軍で攻撃されて、何にもないような狭い僻地に追い込まれたら、反発しない方が不思議。

旧約聖書が史実かは不明だけど。 それによると、ヘブライ人(ユダヤ人)が、カナン人(先住民族)を武力で攻撃して征服したとなっています。 その後、ローマ帝国に征服され、マサダ砦の陥落を最後に反抗が失敗して、パレスチナから追放されています。 以後、二千年近く、ユダヤ人は極く少数以外はパレスチナには居ません。

神とイギリスが「あげる」って言ったってことを振りかざしてきたらカチンときませんか?しかも実際に取られたわけで。 私がこの日本にあるあなた様の家に行って、私の神とイギリスがその家を私にくれると言ったからお前は出ていけと言われたら私に譲ってくれますか?しかもイギリスはあなた様にもあげるって言ったんですよ。

イスラム教の同胞意識です。例えばイラン・イラクは戦争したこともあるが、アメリカ・イラクが戦争をすると、絶対にイラクの肩を持ちます。同じように、トルコはNATOの一員ですが、必ずイスラム教徒のほうを大切にします。そして、イスラエル側についたG7を責める。 世界中をイスラム教徒にしないといけないので。 もう一つは、キリスト教・イスラム教は、ユダヤ教から派生した宗教です。始祖・アブラハムという人がイラクから旅に出て、最終的に子孫ダビデが現在のイスラエルの土地に建国するのですが、そのアブラハムの嫡子はユダヤ教の祖です。 アラブの祖は、アブラハムの庶子、イシュミールと言われています。嫡子が生まれた時に、すでに少年だったイシュミールは妾だった母と家を出て、危うく死にかけます。神様が水を与えてくださった。 ユダヤ教は、”正統中の正統”なんです。ユダヤ教がある限り、イスラム教も、キリスト教も、亜流です。その辺の感情のしこりもあるんじゃないかと思う。