低偏差値の薬学部に行ったら2年生にも上がれないぐらい苦労しますか?

補足

自分は流されやすい性格なので、 レベルの低い薬学部に行ったらモチベの低い人とつるんでしまった場合、流されてしまうと思ってるので高みを目指してはいるものの、入ってからものすごく大変で挫折してしまうという人も多くいると良く聞くので気になりました

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:2023/11/30 1:43

その他の回答(2件)

結論:低偏差値大の薬学部は苦労する確率は高い 私なら、1年だけ浪人して慶応理科大または国公立を目指すかな どうせ低偏差値に行っちゃうと留年する可能性が高いわけだし 大学受験で1浪だけして限界まで勉強頑張ってみる方が良いと思う 慶応理科大から製薬の開発職とか保健所公務員に行けば、薬剤師としては最強のエリートコースだろうし そういうこと 頑張って

https://www.mext.go.jp/a_menu/01_d/1361518.htm 上のサイトに各大学の薬学部毎の留年率や薬剤師資格の6年間ストレート合格率が載っています。 これを見ていただくと低偏差値薬学部の生々しい実情が分かって参考になるかと思います。 例えば、日本薬科大(河合塾偏差値35)とか。 2017年入学生の6年間ストレート卒業率は驚愕の22.7%。8割弱が留年か中退します。 そして、薬剤師ストレート合格率はたったの18.8%です... ちなみに慶應義塾大薬学部は2017年入学生の6年間ストレート卒業率が86% 薬剤師ストレート合格率は77.7%ですね。