ID非公開

2023/11/26 12:33

22回答

弁護士に正義感は一切なく、ビジネスとして利益になるかどうかだけで動きますか? 例) 相手方から請求された係争額が少ない、又は証拠不十分であったと判断した場合 ↓

法律相談71閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難う御座いました。

お礼日時:2023/11/29 21:01

その他の回答(1件)

民事裁判は、合法的ケンカですので、弁護士に裁判の代理人を依頼するのは、原告(訴えた側)、被告(訴えられた側)の双方で同じ立場です。 裁判で勝てないと思ったら、依頼人にも利益がないので、裁判であらそわず、和解をすすめたり、その他のアドバイスをするのは正しい対応だと思います。 訴えられた側の代理人を依頼されても、とりあえず、様子をみて裁判になったら対応が必要なので、その時は相談くださいというのも、場合によっては正しい対応だと思います。 質問文中のあるような、依頼人側に問題があるとわかっていて、「依頼人は何もしてないから支払う義務はない。」と返事するのは無責任なたいおうのように思えますので、そのような弁護士とは、お会いしたことがありません。

ID非公開

質問者2023/11/26 13:09

私も弁護士に相談したことはありますが、どちらが正しいかではなく、勝てるか勝てないかだけの話でした。 交渉中に訴えられる心配がないと判断したら、「依頼人は何もしてないから支払う義務はない」と回答して平行線を繰り返して問題解決させるのが弁護士の手法と感じていました。