60歳から貯金切り崩して月15万で生活しようと思ってるのですが 生活費、税金、あと車維持、できそうですか? 一人暮らしで家は持ち家で固定資産税は安い地域です。

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

派手な趣味はないしテレビと無料漫画や無料ゲームとかで十分満足なので行けそうですね。 みなさんありがとうございます。

お礼日時:2023/11/29 23:36

その他の回答(10件)

預金切り崩しなら、住民税非課税世帯になるので、税金や健康保険も最低限になりますから、、まあ、大丈夫でしょう。

>持ち家で固定資産税は安い地域です。 地域によって固定資産税は 減額となる可能性があります。 (私が今住んでる地域はダメだが 隣町は住民税非課税世帯と判断された場合半額となってます。) (私の地域→生活保護となれば免除 単なる住民税非課税世帯では何もないです) まずは支払い用紙の裏側に免除項目ランで記載を確認。 →詳細など記載しない自治体は有りますので 場合によっては問い合わせする事です。(税務課) たとえ安い地域であれ、 減額であれば食生活へ回せます。 それから、 お店のポイント制など なるべく調べる事です。 →わりと貯まるものです! 曜日だったり、限定した日だったり それでポイントアップなども存在します。 同じ買うなら ポイントが貯まり →有効利用したいものです。 (ポイントのために新たなクレカを作るのではなく、お店独自のポイントカードを私は利用してます。 →なるべくクレカは作らない 今所有してるのは1枚のみです) 月15万での生活。 それは出来るでしょう。 突発な出費である、家電品の買い替え 住宅設備のメンテ、交換等はあります 節約しつつ、暮らしていけば 良いのでは?

自分はニートで親の家で暮らして生活費は親が出してと、甘えた生活をしていますが、所謂主婦みたいなもんです。 母は別の施設にいるので残った家族の面倒だけ看ていますが、自分の資産で食事の用意をしているので侘しいです。 年金受給年齢になるまでいくらというより、余るくらいの預貯金がないと精神的に圧迫があります。ニートの分際でもです。 国も年金だけでは足りないかもしれないと察しているくらいです。 ご質問者様のリタイア後の生活を思い描いて、それが可能かどうかの基準から算出された方が良いと思います。

車は維持費が安い軽(中古)に替え・・自炊が基本。 持病が無ければ・・可能。 煙草は・・自粛・・酒も・・なら十分です。