日本は自堕落に国債を乱発していますが、これって無担保ですよね? いっそのこと国有地を担保にした国債を発行してはどうでしょうか? 返せなかったら、国有地を現物支給する。

経済、景気 | 政治、社会問題138閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(5件)

それは 銀行業界だけが得で 日本民族全体が損な話なので あまりに 銀行業界の利己主義だと思います むしろ 中国製品に関税をかけて 関税収入で 借金を返済したり それをやると 中国が 日本製品に 報復関税をかけるというなら 刷ったカネで 借金を返済して インフレ円安税で 中国製品を買って 中国に軍拡財源を流し込んでいる 利敵行為者に 懲罰課税すべきだと思います トピ主さんは 大きな勘違いされてますが 「刷ったカネで 借金を返す」というのは 「円安によって 輸入品が値上がりして 国産品はあまり値上がり しないため 中国製品に関税をかける政策の類似政策」であって お金が湧き出る政策ではありませんし 円を価値保存に使ったうえで 円安インフレに反対されると 円安にして 日本製品のドル換算価格を値下げして 日本製品の 価格競争力を回復することができなくなるので 円にしがみつく富裕層は 懲罰対象であり 富裕層には外貨資産に資産をシフトするように勧めたうえで 円安にすべきでしょうね

君も親配偶者子供なんかを担保に借金をするといい。 自分ができないことを国に押し付けるのはナンセンスですよ。 少なくとも国の借金によって国民が恩恵を受けているのだから。

私は出来ますよ。 お金を借りるってそういうことなんじゃないの? 「少なくとも国の借金によって国民が恩恵を受けている」 全国民ではない、逆に損を被ってる人が居るって、知ってる? あ、無理か、経済を勉強してない人に言っても。

返済可能なので意味ありません。

今はね! 円建てだし、最悪ハイパーインフレ覚悟で日本円乱発すれば返済ではなくて償還可能ですが、もしも、日本円で調達しても意味がないくらい、日本円の価値が下落したら(まだ数年先ですが)、外貨建てでの国債発行もあり得るでしょう? となると、国有地担保の国債もアリでは?

問題点は2つ。 一つ目は、日本人にしか売れない、渡せない国債ならいいけど、他国の人の手に渡る可能性があるので、中国やロシアみたいなところに買われると国土が脅かされる。 幸い、日本の国債は日本の保有率が高いのでましだけど、他国とかだと国債を自国以外の所へ打ってる場合もある。 二つ目は、そもそも国有地の大半は山とか森とかなので担保にされて現物支給さても下手な固定資産や管理責任がかかるだけで寧ろノーセンキュウという土地が多い。 価値がある国有地に限るとかだといいが、大抵そう言う国有地は戦略的に抑えている場所が多いから、1つ目の問題上、他国の人間にわたると国防や国益を侵害されかねない、、、 日本は中国とかと違い土地は所有者の所有物とみなされるお国柄だけど、国によっては「あくまで国から借りているだけ」となるところもあるから、そういう国ならその土地の借地権を担保にして国債を発行するのもありかもしれない。

一つ目は、覚悟のうえです。 中国やロシアに日本の国土が取られるのが嫌だったら、もうちょと日本の産業を育成するとか、日本政府も真剣になるべきです。 二つ目は、日本人が要らなければ、それを必要とする中国人やロシア人に売り渡すだけです。 でもね、国債を償還するのに、 「もっと国債を発行して借りて返したことにすればいいや」 とか、 「日本円を印刷して返せばいいや」 そういう発想、そろそろやめた方が良いと思うんですよね、この国は。