回答受付が終了しました

ID非公開

2023/11/29 13:06

55回答

ひらがなって46コありますが一個の言葉はほんとに46コしかないのでしょうか?

1人が共感しています

回答(5件)

>一個の言葉はほんとに46コしかないのでしょうか? ? 一個の言葉は1コでしょう. 「一個」なのだから1コです.

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ひらがなは48文字あります。 ゐ・ゑは学校では教えませんし滅多に見ることもありませんが、ひらがなから除外された事実はありません(現在でも人名に使えます)。 一個の言葉は46コという質問の意味が分かりません。 発音ということであれば一つのひらがなが担当する発音は必ずしも一つではありません。 濁音半濁音鼻濁音もありますし、撥音拗音もありますし、たとえば「ん」というひらがなが表す発音は「m」「n」など複数あります。

「一個の言葉」の意味が分かりませんが、日本語の単語を構成する音という意味でいうなら、昔は「ゐ/ヰ、ゑ/ヱ」という文字もあり、発音も「い/イ、え/エ」と異なっていたようです。 日本語以外なら、英語にもフランス語にも中国語にも、日本の平仮名にはない音は沢山あります。むしろ、外国語で平仮名と一致する音を探す方が難しいでしょう。

現代だとそうですね 戦前ならゐ=い、ゑ=え 同音の別文字が一応残ってました。 明治以前なら変体仮名があったのでもっと個数は増えます。 今でもたまに缶ジュースの「しるこ」のしとか、百人一種や花札なんか絵札に変体仮名の使用は残ってて日常生活でもみることはできますが・・・。