米軍がオスプレイの事故を墜落ではなく 不時着水を強調してますが不誠実ではありませんか?

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

メディアは皆墜落と報じてます。 オスプレイへの批判的は向きを 考慮して小さく小さく伝えたいってのが 透けて見えてよろしくないです。 航空関係の決まり事で不時着水と 呼称するものだとしても 誠意は感じません。 パイロットは最後まで立て直そうと 尽力してた。とかって釈明が意味不明です。機銃とかミサイルで撃墜されたわけでもなし、誰だって最後まで何とかしようとするに決まってる。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 他の皆々様もありがとうございました。、

お礼日時:2023/12/6 22:30

その他の回答(3件)

墜落なら救命行動はとれないと思います。

過去事例から事故が起き得る事を指摘されていたのです。 政府はその都度「オスプレイは安全」と言い張った手前、全然安全ではない「墜落」だと問題がある訳です。 ですので墜落ではなく「緊急事態ではあったが安全に着水した」って事にして言い張ってんですね。 まあ今や大手新聞各紙でさえ自律性を取り戻してるのか、政府の言う通り「不時着水」と報道した紙面はなく、各紙とも「墜落」と報道しています。

不時着水です。 墜落だったら救命いかだを展開できません。