気持ちを落ち着かせる方法を教えてください。 初投稿・乱文失礼します。

生き方、人生相談 | メンタルヘルス163閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ご回答、有難うございます。 幼少期に抱いた寂しさ、思春期に遭遇した母親の不貞、兄の怒鳴り声、両親の離婚に至るまでの罵詈雑言、実家での閉塞感、就職活動の難航、目の前の大学の課題、精神的な不調を隠しながら生きること……なんだか色々絡んでます。 大学を無事に卒業して、アルバイト暮らしでも実家を出ることが心の整理としてやるべきことだと思っています。 ただ一方で、他者に対する漠然とした不安感や何も埋まらない孤独感が慢性的に襲ってきて、耐えられず泣いてしまいます。 漠然とした不安感や孤独感は恐らく家族間でのやり取りから来ているものだと思うのですが、どうしたら前へ進めるか、不安感が襲ってきた時の対処法が見つけられていません。 質問で繋がったばかりの間柄の方にこんな無茶を投げてしまい、恐縮なのですが、 どう対処するといいか、何かアイデアなどありますでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一緒に考えます、と言ってくれたことに、不思議と気持ちが救われましたのでベストアンサーにさせていただきました。 自分でも気づけなかったことに気づけたりして、俯瞰して見ることもできました。 また何かあったら知恵袋の力をお借りすることもあるかもしれませんが、前を向いて頑張りたいと思います。ご回答、有難うございました。

お礼日時:2023/12/8 9:34

その他の回答(4件)

内容を拝見させて頂きました。 心配している事の9割は何も起こらないもの。仮に起こったとしても、今こうして生きていますよね。 つまり何とかなるって事です。

はじめまして。 それは辛いですね.. この回答が少しでもお役に立てることを願っています。 私自身、いじめのトラウマなどで悩んでいたのですが、人生が救われた方法があります。 もしかしたら、ご質問者様にもお役に立つかもしれません。 【自己像(セルフイメージ)を変える方法】というものです。 やり方はとても簡単で ” 自己像が高まる言葉 ” を大量にくりかえし紙に書いていくだけです。 実は、この方法はうつ病を主とした精神疾患を抱えた人達にも伝えていた方法でして、改善した、とのご報告を度々頂いていました。 私自身、精神から来る症状には自己像の立て直しがとても有効だと考えています。 (ご質問者様が精神疾患かは分かりませんが、仮にそうであっても、効果の見込みがあります) 方法を見つけたきっかけからお伝えすると、私はずっといじめられっ子だったのですが、それは自分のことを「いじめられっ子」として見る自己像が原因であることが、後に分かりました。 じゃあ、その自己像を変えれば、いじめを引き寄せる勢いで、他の良いものを引き寄せられるのではないか、と考えて自己像を変えることに集中しました。 その結果、その後に、起業の成功、本の出版、結婚と、様々なことが叶いました。まさに、いじめを引き寄せる勢いで、自分を幸せにしてくれる物を引き寄せる状態になったと思います。 具体的には下記のような方法です。 幸運を引き起こすタイプの自己像を例に挙げると、 「私は世界一恵まれている人間だ」 といった言葉を紙に1日3回~10回以上書きます。 (基本、その自己像が確立されるまでは、10回よりも多ければ多いほど良いです) はじめは紙に書く回数が多ければ多いほど良いので、一週間ほど、どれだけの回数を紙に書けるかをチャレンジするつもりでやるのが良いと思います。 まだ、全くそう思えなくても大丈夫です。 このチャレンジだけでも、自分の中に「幸運を引き寄せる自己像」が芽を出す可能性は高いと思います。 基本的には、やり続ければ必ず芽が出るものではあるのですが。 人は自己像にあった立ち振る舞いを無意識にしてしまうものなので、自己像を変えることにまずは努力をしないと、他の努力では中々変わらない傾向があります。 幸運系の自己像は身に付きやすいので、これに集中するのが良いと思います。これが身に付くと、分野を問わずに効果を発揮し、幸福度が大きく上がり、落ち込みづらくなります。 また、自己像どおりに恵まれることが増えたりしますね。 まずは過去にできた自己像を押し流すつもりで、上記のような言葉を書き続けてみてください。 多くの場合、1日30回~50回ほど紙に書くのを一か月続けたなら、すでに自己像は身に付いてきている傾向があります。 その段階で、精神状態は明らかに始める前よりも良くなっていると思います。 (可能であるなら、さらに、沢山書いた方が良いと個人的には思っています) 自己像が身についてくると、例えば、「私は世界一恵まれている人間だ」という言葉を書いた時に、当たり前だ、と、しっくりくる感覚が大きくなっていきます。 これが自己像が身についてきているサインです。 ここまで来るだけでも今後の人生はすでに大きく変わったと言っても良いでしょう。 大量に書き続けるだけの方法ですが、非常に高い確率で、自己像が変わり、人生全体までも良くすることができると思います。 それで、自己像が少し身に付いた後でも、嫌な出来事により自己像が下がることがあると思いますが、紙に書く習慣をどうか止めずに、そのつど、自己像を引き上げるようにしてください。 続けていくと、その自己像は完全に自分自身となり、今後の人生をずっと助けてくれます。 回答が少しでもお役に立てれば、とても嬉しいです。

1日一回どんなことでもいいから自分を褒めてあげてください。 認める必要はなくて褒めてあげる そこからはじめてみてください