一人息子の婿入りについて 以前も同じ質問させてもらいました。自分にももうじき子供が生まれるのですが改めて親の気持ちを知りたくなり、色んな方の意見が聞きたいので、再掲します。

補足

③事実婚については、やはり抵抗感あるのでしょうか?あるとしたらその理由は何でしょうか?

家族関係の悩み185閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ご回答ありがとうございます。今まで頂いた回答の中で一番しっくり来る感想でした。お墓に入らない。というのは全く考えてませんでしたが、確かに寂しいのかなと今想像しました。 ちなみに、事実婚についてもお考えが伺えると嬉しいです。法的には(手続きは面倒ながらも)結婚と同等の扱いは得られるし、息子の名字も変わらないならそれでいいのでは、と私は未だに思っていますが、やはり子どもには結婚という形を取ってほしいものなのでしょうか。

その他の回答(4件)

50代です。 だからあなたの親よりは少し若いのでしょうか? 私自身は苗字に対してそんなに思い入れはありませんが、父が亡くなったときに誰がお墓を継ぐのか?みたいな話になりました。家業があるわけではないから後継ぎみたいな感覚はなかったのですが、誰かが後を見ないといけないですよね。そしてその後お墓って○○家の墓ってなっているから、だから苗字にこだわるのか?って思った記憶があります。 みんながみんなお墓を考えているわけではないでしょうけど、先祖代々のお墓を守る、魂を守るってなんとなく意識をしているんじゃないでしょうか?そしてそういうことも含めて、家を継ぐっていうのイメージしているのではないでしょうか? 具体的に何がどうって言うのを理解はしていないけど、継がなちゃいけないみたいな感じなのではないでしょうか? そしてあなたのご両親も(何のためか分かっていないけど)先祖代々守ってきた苗字を守らなければならないと思っているのだと思います。

婿入りについて →世間的にはまだまだマイナーなため、それによる冷遇を受ける場合も考慮してなのかと話し合いはするでしょう。婿入りすると言うイメージは【女性側に資産がある、家業を継ぐ】ケースが多いため、男性が会社員の場合出世できなくなる(※辞める可能性があるから)ことがあります。そして反対に資産や家業を継ぐなどがないのに婿入りを希望する場合、言葉を選ばずに言うと【癖のある面倒くさい家庭】の可能性があり苦労するケースも考えられます。 事実婚について →こちらは本音としては反対です。まだまだ法が追いついていないため不利益を被ることが予想されるためです。税法(主に相続税)や子が生まれた時の親権、また病院等の面会(※本人に意識がない場合)や同意が挙げられます。また銀行で資金借り入れ(住宅ローン)をする際の社会的信用度につながります。 本人たちの希望次第ですが、マイナス要素も含めて覚悟があればよろしいかと思います。

私は質問者さんと同世代ですが… ①50代60代の親御さんですかね。 60代=おじさんおばさん=古い考え、みたいなイメージもありますが、案外周りを見ると全然そんなことないです。 うちの親も結婚のとき、長男の父が改姓しようとしました。(結局、母は自分の名字が嫌いでそうはなりませんでしたが) 私が夫と結婚するとき、義両親は当然のように「どっちの名字にするの?」と聞いてきました。 「自分たちが結婚したときはそういう考えが当たり前でも、今の時代は全然そんなことないよな」とわかってるのが一般的な時代ついていけてる人だと思います。(そしてそれができてる大人の方が多い) なので正直読みながら、いつの時代の話?本当に平成と令和を社会で生きてきた人たちなのか?いつまで取り残されてるの?と思っちゃいました。 ②どちらも何とも思わないです。 うちの名字、継ぐほどレアでもないしw 自分と違う名字になるのかーという寂しさはあるかもしれませんが、別に男女でそこは変わらない。

①質問者さんの親御さんの年齢はおそらく60代以上だと思いますが、その年代だと一般的な考えだと思いますよ。 特に歴史があるような家ではなくても結婚したら男性側の苗字になるのは当たり前という感じで、更に一人っ子なので名前を継ぐ人間がいなくなるのが嫌だったのだと思います。 それに質問者さん的には苗字を変えるだけで他意はないのだとしても、やはり苗字を変えるのは相手側(妻側)の家の人間になるという感覚なんだと思います。 そうなると天塩にかけて育て上げた一人息子を取られてしまう、他人になってしまうという気持ちがあるんじゃないでしょうか。 私はアラフィフで親御さんと近い年齢ですが、やはり一人息子に「苗字を変えたい」とカジュアルな感覚で言われたとしても親御さんのように抵抗を感じるし反対をすると思います。 ただ単に語呂が悪いからなんて理由なら尚更です。 ②一人娘ならいずれお嫁にいくものという考えがあるし女性が嫁いで苗字が変わるのは一般的な事なので当たり前という感覚です。 なので①に書いたように一人息子と一人娘では全然違います。 補足 ③事実婚は本人達が子供を作らないのなら理由によっては納得するかもしれませんが、子供がいるのなら問題外です。 事実婚が一般的ではない、どちらかというと奇異の目や偏見の目で見られる日本で暮らす以上、何のメリットも感じません。 子供が可哀想です。

丁寧にご回答ありがとうございます。 >一人息子を取られてしまう やはりそういう感情を持つものなんですね… 補足しましたが、事実婚についてはどうお考えでしょうか