石原裕次郎さんのイケメンっぷりや、タレント性についての疑問です。 .

画像
補足

ご回答ありがとうございます。 けっこう昔から同世代の身近な人に「どう思う?」と訊くと「ほんまそう」と同調されてた疑問でした。 往年の石原裕次郎さんの疑問なんで、カテゴリーに「シニアライフ・シルバーライフ」を入れてみた次第です。 そのせいか、質問に沿わない回答でもない持論を吐き出すようなコメントが目につきます。よく飲み屋で会うようなシルバー世代の…暴走したウンチクや、会話の筋を読めない人のようです。 ごめんなさい。 偏った主観でも結構ですので、質問への回答のみお願いいたします。

俳優、女優 | シニアライフ、シルバーライフ637閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ありがとうございます。 当時はそんなに平均身長が低かったんですか。かなり差がありますね。育ちのいい都会的な不良って感じでしょうか。 で、晩年の軍団がもてはやされたのは、全盛期の人気を引っ張って…って感じなんですね。当時は軍団で出てるドラマの感じやもてはやされ度で「なんかヤクザみたい」と思ってました。

その他の回答(7件)

周りの俳優は、真面目できっちりした髪型のカッコいい人ばかりだったので、少し雑で親しみやすさがある裕次郎さんが人気があったのだと思います。 スタイルの良さと性格の良さも理由だと思いますが。

ありがとうございます。 あああ。当時はきっちり横分けでしたもんね。雑と親しみやすさってトコですね。 確かにスタイルはいいですよね。正確はスクリーン越しには…どうか?ですが。

ID非表示

2023/12/3 5:27

今の俳優は貫録がない 昔の三船敏郎や勝新太郎、石原裕次郎がどれだけ凄かったか しかも若い時は皆美男子だったし

彼の歯並びに幻滅したのを覚えています。TVのチャンネルを切り替えればアメリカの歌い手や俳優が次々に登場するなか、彼らのきれいな歯が光り輝いていました。

太陽にほえろ。がリアルタイム世代になりますが。何処が突出した二枚目なのか。という印象でしたね。それと同じことはハリウッドのオードリー・ヘプバーン。ジョン・ウェイン。にも感じました。それなら、町田啓太。吉沢亮。井川遥。石原さとみ。キアヌ・リーブス。リチャードギア。キャサリン・ゼタ・ジョーンズ。のほうが全然整っているように見えます。ただ映画の場合スクリーンを通して役に合っていればかなり端正に見えるし、とくにデビューしたころの石原裕次郎の場合は、当時の日本では長身なだけでなくあれだけ足の長い男子は少なかったので皆の憧れの存在だったと思います。

ありがとうございます。 彼が若手俳優として活躍してた時代も正統派の彫りの深いオトコマエが主流でしたよね。彼だけそこらへんにいる気のいいあんちゃん…って感じでした。 でもスタイルの良さでも人気があったって感じでしょうか。

その時代に好まれた顔やスタイルというものがあるのです。 日本が戦争に負けてから、なにかとアメリカや西洋というところに憧れを持つようになった日本人です。だから当時の人気女優なども、西欧的容貌の人が多いでしょう。 時代がそういう時代だったと受け止めるしかないと思っております。 平安時代の絵巻物をみて、現代人が凄い美人だななんて思う人は大変に希少な人でしょう。 要はそういうことです。時代が時代なら、あなたも私ももっとモテるかもしれないわけです。

ありがとうございます。 おっしゃるように…彼が若手俳優として人気だった頃は、今より彫りの深いハーフのようなオトコマエが主流でしたよね? でも、彼はぜんぜん違いますよね? ↑ そういう疑問です。